ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME |  1つ古い記事へ »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(問題) 第146回 配牌構想・その19 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み

前回からの続き。 “役牌トイツ含み”は今回で最後。

・第142回 配牌構想・その15 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  
・第143回 配牌構想・その16 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み 
・第144回 配牌構想・その17 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み 
・第145回 配牌構想・その18 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み 




【676】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(マンズ4枚)(ヘボ7-9)(スジ浮き牌)
※【678】 … 役牌トイツと一萬トイツでトイツ計2組&両面1つ+カンチャン1つ。

<東2局1本場・北家> 天鳳にて
r676.png

・状況:トップと約1万点差の3着目。 最初のツモ・西で7種9牌。 とは言え、役牌の中がトイツ、マンズは“赤とドラでの両面ターツ”ということで、“ヘボ配牌”という感じはない。 単独字牌2枚はいずれもオタ風。 ピンズ・ソーズ、それぞれ上のカンチャン・ペンチャン。 3900で十分の手なのか。

・構想 : (   受け    国士   チャンタ        トイツ    役牌    その他   )
・打牌候補 : (     ?     )  

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-date-20091023.html

  *** (参考) 過去問での類似形 ***********************************************
  
  【678】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(単独字牌4枚)(マンズ4枚)(ヘボ8-10)(両面外し) 
   <旧・第1東風荘にて・西家> 
   r678.png
   役牌トイツ1組+一萬のトイツ+56の両面+ペンチャン+端寄りのカンチャンが共通。

  ****************************************************************************

<解答・解説>
r676.png
hapako_665_673_676.png
・打牌候補 :( 1p )

とりあえず「中・赤・ドラ」の3900で十分そう。 ドラ色のマンズは2メンツ見込んでおきたい。 すぐに七萬を引けても“1メンツ完成”とは見ず、もう1枚ドラを引いた「5667m」の形になるのが理想。 そうなると、「南・西」どちらかでも重なっていると、マンズでの「混一色」も見えてくるということに。  逆に、カン8pやペン7ソがスッポリ入って1メンツ出来てしまうようだと嬉しくない。

※実戦でも1p切りから。 その後、「南・西」両方とも重ね、字牌のトイツ3組となり、マンズの色に決定。 最終的に次の形でテンパイ。 【 11567m南南西西西 中中中ポン 】(1mと南のシャボ) 結果、一萬が出て、「中・混一色・赤・ドラ」での満貫和了。




【677】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(ピンズ4枚)(スジ浮き牌) 【良問】
※中盤での【メンツ選択】の方が大事。
※【364】 … 役牌トイツ1組+両面ターツ2組(うち1組はトイツ絡み)+スジ浮き牌。
※【674】 … 役牌トイツ1組+単独字牌3枚。 「223」の形から2を1枚外すところから開始。


<東3局1本場・南家> 天鳳にて
r677.png

・状況:四者とも2万点台のまま迎えた、ラス前・東3局。 ここまでずっと、自分は“受け”に回らざるをえない状況ばかり。 役牌・発がトイツで、単独字牌3枚のうち役牌は2枚(白・中)。 ドラ色のピンズが4枚あるも、肝心のドラの8pは浮いている状態。 両面は2組。 最初のツモで、ソーズは5-8のスジで1枚ずつということに。

・構想 : (   受け    国士   チャンタ        トイツ    役牌    その他   )
・打牌候補 : (     ?     )  

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-date-20091024.html

  *** (参考) 過去問での類似形 ***********************************************
  
  【364】 (配牌構想)(色本線)(字牌トイツ2組)(役牌トイツ1組) <天鳳にて・北家>
   20081230_364.png
   役牌トイツ1組&ドラ色で両面1つ&別色で両面1つ&残りの別色でスジ浮き牌1枚ずつ、
   という点が類似。 結果、ピンズで「混一色・小三元」のハネ満和了。
   【 567p白白中中 西西西ポン 発発発ポン 】(白と中のシャボ) ・ツモ:白

  【674】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(ピンズ4枚)(ソーズ5枚)(1枚外し) <天鳳にて・東家> 
   r674.png
   役牌トイツ1組+単独字牌3枚が類似。 「223p」の2pを1枚外すところから開始。

  ****************************************************************************

<解答・解説>
r677.png
hapako_677.png
・打牌候補 :( 8ソ )

最初のツモが5ソという時点で、「ピンズの色まではないな」という印象。 せいぜい、8pにくっつけての「発・ドラ1」2000点か、ドラを重ねて3900点といったところ。 ただ、ここまでの状況から考えると、ドラの8pにはくっつきも重なりもないことを想定しておくべき。 最終的にドラの単騎待ちを避ける意味でも、あるいは、ドラ切りテンパイで放銃なんてことにならないよう、発の1鳴きは控える。 場合によっては発のトイツを落としていく覚悟で。 それでも一応はピンズの伸びを考え、1pをから切るのではなく、8ソからの切り出しで。

ちなみに【674】のケースとは違い、この形から三萬を1枚外して様子を見るというのはやめ方が良さそう。 同じ両面ターツ2組でも、こちらは“トイツ系”の手になる可能性が高いため。 この時点では、“色とトイツの天秤”が本線。 「混一色」と「チートイ」を遠くに見つつ、理想は“色とトイツの複合系”(「メンホン・チートイ」や「混一色・対々和」)。

※実戦では、安易な1p切りから。 ピンズの色までは見なかった様子。 その後、自風の南を重ね、発をポンすると、残していた 2pが重なる。 そこでマンズの両面を外し、色へ移行。 最終的に次の形でテンパイ。 【 45p南南南白白 222pポン(2p加槓) 発発発ポン(発加槓) 】(3-6p待ち) そこから更に白を暗刻にし、5p単騎待ちへ変更。 結果、出和了りで「南・白・発・混一色・対々和」のハネ満和了。 

ただし、途中で45pの両面を払っていた場合、もっと早い段階で次の最終形になっていた。 
【 南南南白白中中 2222pカン 発発発発カン 】 これだと、実戦での白ツモのところで「混一色・対々和・小三元・南」の倍満和了。( → メンツ選択の問題)





【678】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(単独字牌4枚)(マンズ4枚)(ヘボ8-10)(両面外し)
※【660】・【676】 … 全体的な牌姿が似ている。

<東3局0本場・西家> 旧・第1東風荘にて(食いタンなし)
r678.png

・状況:ラス目で迎えた、ラス前の東3局。 トップ目がダントツで、2着以下はほぼ差が無い状況。 7種9牌だったところへ、最初のツモで8種10牌に。 役牌・発がトイツ、マンズは計4枚。 単独字牌4枚のうち、役牌は2枚(西・中)。 ピンズで両面1つ、トイツは計2組。 ドラ6ソは無し。 

・構想 : (   受け    国士   チャンタ        トイツ    役牌    その他   )
・打牌候補 : (     ?     )  

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-date-20091027.html

  *** (参考) 過去問での類似形 ***********************************************

  【660】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(マンズ4枚)(スジ浮き牌)(トイツ2組) <東風荘・北家>
   r660.png
   ともに、役牌トイツ1組+単独字牌4枚+(トイツ1組を含む)マンズ4枚。 ドラはピンズ。
   【 33m1p447s南北北白発発中 】の形の「チートイ」2シャンテンから「対々和」に移行できず。

  【676】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(マンズ4枚)(スジ浮き牌) <天鳳・北家>
   r676.png
   ともに、役牌トイツ+(一萬トイツを含む)マンズ4枚。 こちらのドラはマンズ。
   更に、「56」での両面ターツ1つ&端寄りのカンチャンターツが1つある点も同じ。

  ****************************************************************************

<解答・解説>
r678.png
hapako_678.png
・打牌候補 :( 5p・6p → 3ソ )

この時の自分の状態を象徴するかのような配牌。 発を鳴いたところで1000点和了るのも厳しそうなので、面前でじっくりと。 「国士」の可能性を残しながら、マンズでの「メンホン・チートイ」が本線。 序盤で役牌がもう1つ重なるようなら、「役役・混一色」もある。 途中でドラ6ソを引かされるようなら、諦めて「チートイ・ドラドラ」に変更。 不要牌は「5p・6p・3ソ」の3枚。  

※実戦でも「5p・6p・3ソ」の順で処理。 その後、自風・西が重なり、一萬が暗刻になったところでマンズの色本線に。 最終的に次の形でテンパイ。 
【 1113599m 西西西ポン 発発発ポン 】(カン4m待ち) 「混一色・対々和」への移行も見ていたところ、あっさり四萬でロン。 「発・西・混一色」での満貫和了。





【679】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(ショボ6-7)(スジ浮き牌) 【意外】
参照例、特になし。→ 【626】参照。(7種8牌からの「混一色・対々和」)

<東4局0本場・東家> 天鳳にて
r679.png

・状況:43000点持ちのトップ目で迎えたオーラスの親番。 2着目にハネ満をツモ和了られても平気な点差状況。 最初のツモで6種7牌も、ダブ東がトイツ&赤とドラ1枚ずつ。 単独字牌3枚のうち、役牌は1枚(中)のみ。 マンズ4枚に対し、ドラ色のソーズは3枚。 ドラ8ソが1枚浮き、ドラスジの5ソがトイツ。 

・構想 : (   受け    国士   チャンタ        トイツ    役牌    その他   )
・打牌候補 : (     ?     )  

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-date-20091028.html

<解答・解説>
r679.png
hapako_679.png
・打牌候補 :( 8p → マンズ3枚 )

2着争いの邪魔をしないよう、おとなしく“受け”気味の「チートイ」本線で。 ダブ東も鳴かず。 そもそも和了りに向かう必要が無い。 ハネ満以上の手に振らないことを最優先。

※実戦でも最初からオリ気味で、二萬からの切り出し。 しかしその後、南を重ねたところで気が変わり、ポンポン鳴くも、その時点で手牌はバラバラ。 しかしそこから、4ソを2枚引き、ドラ8ソを暗刻にし、下記のような凶悪な手でテンパイ。 
【 4455888s 東東東ポン 南南南ポン 】(4sと5sのシャボ) 「ダブ東・混一色・対々和・ドラ3・赤」は10翻で親倍24000確定。 しかし和了れず、安手に放銃でトップ終了。





【680】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(マンズ4枚)(リャンカンだらけ) 【平凡】→【意外】
※構想変更&途中からの手順の方がはるかに大事。
※【673】 … 役牌トイツ1組+両面ターツ1つ+カンチャン2つ。
※【677】 … 役牌トイツ1組+マンズ「233」+ピンズ「458」+ソーズ「58」


<東1局2本場・北家> 旧・第1東風荘にて(食いタンなし)
r680.png

・状況:東パツからずっと流局が続き、供託3本に。 役牌のトイツが1組、マン・ピン・ソーがほぼ均等にある手牌。 最初のツモが(唯一ある)両面引きではなく、三萬の重なり。 これでトイツ計2組に。 ピンズ・ソーズはともにカンチャン。

・構想 : (   受け    国士   チャンタ        トイツ    役牌    その他   )
・打牌候補 : (     ?     )  

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-date-20091029.html

  *** (参考) 過去問での類似形 ***********************************************

  【673】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(マンズ6枚) <天鳳にて・北家>
   r673.png
   役牌トイツ1組+両面ターツ1つ+カンチャン2つが共通。 最終的に「北・混一色・ドラ1
   で7700和了。 【 2348899p 111pポン 北北北ポン 】 ・ロン:8p

  【677】 (配牌構想)(役牌トイツ1組)(ピンズ4枚)(スジ浮き牌) <天鳳にて・南家>
   r677.png
   役牌トイツ1組+マンズ「233」の形が共通。 ピンズ・ソーズの形もやや似ている感じ。
  
  ****************************************************************************

<解答・解説>
r680.png
hapako_670_680.png
・打牌候補 :( 9p )

供託3本狙いで「発のみ」1000点を和了りに行くだけでいいのでは。 ただ、カンチャン受けが多くて、それでも苦労しそう。 七萬に六萬がくっつくかどうかが鍵。 実戦では意外な展開に。

※実戦でも9p切りから。 その後、マンズを次々と引き、発をポンしてテンパイ。
【 1233345678m 発発発ポン 】(3-6-9m待ち) 結果、ホウテイで高目の九萬が出る。 「発・混一色・一通・ドラ・ホウテイ」でハネ満の和了。 供託含め、15600点の収入。 倍満和了とほぼ同じ。




スポンサーサイト

 | HOME |  1つ古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

11 ≪2010/12≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。