ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心) 単独字牌2枚+ソーズ6枚からの「混一色」・その1

単独字牌X枚の配牌からの構想と手順より、漏れていたものを一つ。 

当時は「会心」扱いだったものの、今見ると特別に良いというわけでもなく、むしろ第一打からミスしているといった感じ。 最終形は同じになるものの、明らかに結果オーライ。

・会心度




2年半以上前の牌譜より。

2008.03.29 天鳳にて
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘・ダブロンあり・2,5万持ち/3万返し  ・牌譜

起家スタートの0本場で2900点を和了。 その次局。

【東1局1本場】 東家 ドラ

<配牌>
080329kakh_01.jpg
親の配牌(14枚)。 6種7牌でドラ発はなし。 上のペンチャンが3つ。

このケース、何から切りますか?

*
*
*

当時の自分は、

080329kakh_02.jpg
打9ソ。

すっごい安易な一打。 この後、「東・西・北・白・発・一萬」とツモるだけで「国士」テンパイなのに。 あと、ソーズでの「一通」もある。 ということは、「南・中」どちらかを重ねてポンすれば、ドラ発を引いての「混一色・一通・ドラドラ」テンパイもあり得たということ。 無計画すぎる。 ここは普通に五萬切りで良かったのでは? 

<当時の構想>
789三色」も見えるが、ピンフもチャンタ系も絡みそうにない。 「食い三色」で和了を拾うにしても、全てペンチャンということで難しすぎる。 ということで、同じ鳴いて1000点なら、和了りやすい「食いタン」の方がいいと判断。 そもそも、この手で和了りはほぼ不可能。 親番だけど、残念ながら“受け”本線でオリ気味に。

次巡、

<2巡目>
080329kakh_03.jpg
五萬にくっつく四萬をツモ。

赤3枚入りなので、この手順でも悪くないのかも。 ただ、今から見ると、この両面は“出来なくてもいいターツ(メンツ)”といった感じ。 いずれにしろ、ここからマンズの上ペンチャンを払うことに。 ちなみに今だったら、この「四萬・五萬」は河に並んでいるはず。

次巡、をツモ。 さらに次巡、が重なる。(下図)

<4巡目終了時>
080329kakh_06.jpg
南が重なり、9pを切ったところ。 これでトイツが3組に。

今ならこの段階で、2枚見えているを切った、こんな感じの手牌になっているはず。

080329kakh_91.png

国士」を見切り、チャンタ・789三色」と「混一色・一通」の天秤といったところ。 どちらにしろ、鳴いていって和了りを拾える形。 当時は、ほぼ“受け”気味。 いつでもオリられるようにしている状態。

次巡、

<5巡目>
080329kakh_07.jpg
5ソをツモ。 安全牌を残し、マンズの両面を外していくことに。 

080329kakh_08.jpg
打四萬としたところ。(※これを下家がチー!)

今打っていたとしても、ここが分岐点だったか。 ここから「混一色・一通」狙いへ移行。 マンズ・ピンズの上ペンチャンターツを払っていったはず。

次巡、

<6巡目>
080329kakh_10.jpg
5ソをツモって打五萬。 これでトイツ4組・ソーズ7枚に。
本来なら、ここで再び構想変更。 「チートイ」との天秤の構え。

3巡後、

<9巡目>
080329kakh_11.jpg
1枚切れの東をツモ。 既に2枚切れている白切り。

次巡、

<10巡目>
080329kakh_12.jpg
赤5ソをツモ。 

当時、攻める気はほとんどなかったはずなのに、この赤引きで急にヤル気になったか。 受け気味の「チートイ」から、攻めの「混一色」狙いへ変更した様子。 直前に下家が8pを切っていることもあり、自分も8pのトイツを落とすことに。 

同巡、上家からリーチ!  その後、「2ソ・1ソ」とツモ。(下図)

<12巡目終了時>
080329kakh_21.jpg
1ソをツモって打中としたところ。(※その間に、下家がドラをポンしている。)

メンホン」の1シャンテンにはなったものの、かなり危険な状況。 どっちが嫌かと言えば、“リーチ”(上家)よりも“ドラ・ポン”(下家)の手に振りたくない。 この先、8pを切ってリーチに刺さる分には良しとするか、といったところ。

3巡後、対面から1ソが出る。(下図)

<15巡目>
080329kakh_25.jpg
対面の切った1ソをポンしたところ。 打8pでテンパイ取り。 これが通る。
(※その間に、下家がドラを加槓。)

場を見ると、不自然に4ソ3枚切れている。 この分だと、カン7ソも…。

次巡、

<16巡目>
080329kakh_27.jpg
なんと、4枚目の5ソをツモ。

8ソを切って4-7ソ両面に受け替えたい。 でも、4ソは既に3枚切れだし、何より上家に8ソが切れない。 まさか、ここから南のトイツを落としてテンパイを崩すなんて事も出来ないし…。 仕方なく、この5ソを暗槓。 リンシャンを含め、その後は危険牌を掴まされず、流局に。

***

<参考> 最終結果

080329kakh_30.jpg 080329kakh_31.jpg

上家は5-8ソ待ちで、残り1枚の8ソは王牌に。 自分の待ち牌7ソも、残り1枚で王牌の中。 下家は「南・7ソ」のシャボ。 南は自分と持ち持ちなので、和了れるのは7ソのみ。 対面はフリテンの「バカトイ」。 シャボの片割れが8ソ。  

<配牌と最終形の比較>
080329kakh_99.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。