ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(痛恨) 役牌トイツ1組を含む手の構想・手順 その12 (3色構成・その3)

全20回ほどを予定している、

役牌トイツ1組を含む配牌からの“構想・手順”

<関連記事・練習問題>
・第142回 配牌構想・その15 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  660
・第143回 配牌構想・その16 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  661~665
・第144回 配牌構想・その17 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  666~670
・第145回 配牌構想・その18 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  671~675
・第146回 配牌構想・その19 (2009年度記事分より) 役牌トイツ含み  676~680

***

6種8牌、ショボ配牌から何の構想も立てられず、安易な切り出しで始めてしまったケース。
【第1打】が全て、といった感じの一局。

・痛恨度★★★★★(MAX)




2010.06.12 新・第1東風荘にて(2009年8月以降)
※東風戦・食いタン有り・食い替えあり・和了り連荘・ダブロンなし・2,7万持ち/3万返し

東パツ、西家スタート。

【東1局0本場】 西家 ドラ 七萬

<配牌>
1006122300_01.png
役牌・東がトイツ、単独字牌2枚、マン・ピン・ソー3色構成。 
両面なし、カンチャン2つ。 うち1つはドラ含み。 トイツは計2組。

最初のツモ。

<1巡目>
1006122300_02.png
8ソ。 カンチャン・ペンチャン・浮き牌だらけ

このケース、何から切りますか?

*
*
*

自分は、

1006122300_03.png
打南。(←痛恨!)

他に切れるものが見当たらず、安易な字牌切りに頼ってしまう。 この手、普通に内に寄せていく手順では無理かと。 ろくな手にならないだろうし、そもそもテンパイすら厳しいはず。 仮にテンパったとしても待ちが悪いだろうし。 本来の構想・手順としては、次のような感じ。

字牌以外は“マン・ピン・ソー”で“3枚・4枚・3枚”の構成なので、(枚数の少ない)マンズかソーズどちらか一方を落としておく。 今回の場合、ドラ色がマンズなので、思い切ってソーズ3枚とも“払い”。(まずは8ソ・9ソから) 遠くに、ピンズでの「混一色」を見ながら、ドラ七萬が重なるようなら、「東・ドラドラ」もしくは「チートイ・ドラドラ」。 どちらを選択するかは、その時点での“両面ターツ”や“トイツ”の数で決定。 その一方で、「五萬・4p・4ソ」あたりを引いて来るようなら、今度は東のトイツを落としての「ピンフ・345/456三色」なんて可能性も。 いずれにしろ、ソーズの上ペンチャンは不要。

ということで、に進むにしろトイツの道に進むにしろ、ここでション牌の南を切ってしまうのは論外だった。 ソーズの上でメンツを作る“意味の無さ”に気付くべき。

次巡、

<2巡目>
1006122300_04.png
南がカブる。 ツモ切り。

次巡、

<3巡目>
1006122300_05.png
4ソをツモり、ようやく両面ターツ1組でヌカ喜び。 ション牌のを切る。

次巡、さっき切ったばかりのをツモ…。(下図)

<4巡目終了時>
1006122300_08.png
中をツモ切ったところ。 自分の河に綺麗に「南南・中中」と並ぶ。 自業自得

本来なら、この段階で 字牌のトイツが3組 ある手牌に。(下図参照)

<この時点での本来の手牌> 
 1006122300_91.png

混一色」が狙えると同時に、トイツ計4組の「チートイ」2シャンテンでもある形。 鳴いて行ってもいいし、牌が重なるようなら面前でもいい。 どちらにも対応できる。

その後、

<6巡目>
1006122300_10.png
3pが重なり… (※対面の切った中をポン!という選択肢も。)

<9巡目>
1006122300_11.png
6pも重なる。 

ということは、この時点で、5p単騎の「メンホン・チートイ」か、もしくはドラ七萬単騎の「チートイ・ドラドラ」でテンパイしていた、ということに。(下図参照)

 <本来の最終形>

・テンパイ例1:5p単騎の「メンホン・チートイ
 1006122300_93.png

・テンパイ例2:ドラ七萬単騎の「チートイ・ドラドラ
 1006122300_92.png

結局、「混一色」だろうが「チートイ」だろうが、あるいは「対々和」だろうが、どの道に進んでいたとしても、何とかなったはず。 要するに、最初の南切りがあまりにも“ノープラン”だったという一語に尽きる。

大ミスを自覚で和了り放棄の気分に。 この後、ベタオリへ。

***

<参考> 最終結果

1006122300_15_20110111065720.png 1006122300_16.png




<おまけ>

今回の教訓を踏まえて、過去問からの類題演習をしておくことに。(全3問)

* *

【問】 どんな構想で、何から切るか。

【031】 (配牌構想)(その他複合系)(準・オタ風トイツ2組)(トイツ3組) 

<東1局0本場・南家> 旧・第1東風荘にて(食いタンなし)
r031.png

・状況 : 最初のツモでトイツ3組に。 うち1組は自風・南。 マン・ピン・ソー3色での構成。 

*
*
*

<解答・解説>

“普通に打っても、ろくな手にならない”点は今回と同じ。 まずは「8p・9p」を払い、先々手牌を2色にする方向へ。 安易に 9ソや字牌を切らない。 マンズかソーズの「混一色」へ持っていくのが狙い。 ただし、残した4pに5pがくっつくようなら、南のトイツを落として「ピンフ・456三色」狙いへ。 ちなみに、東も重なるようなら、ドラ北を引き込んでの「小四喜」も頭の片隅に。

※詳しい解説・当時の打牌・結果はコチラ → 

***

【215】 (配牌構想)(色・トイツ天秤)(トイツ3組)(役牌トイツ0組)

<東3局0本場・東家> 第1東風荘にて
215_20071210.png

・状況 : 平場のまま迎えた、ラス前・親番での配牌(14枚)。 単独字牌3枚、トイツ3組。 役牌トイツ1組があるわけではないものの、安易な字牌切りから始めないようにする点は同じ。

*
*
*

<解答・解説>

せっかくの親番とは言え、普通に手を進めても和了りは無理。 ドラ北を引いても使いきれる、“色”と“トイツ”の2つに絞って手を進める。 まずは六萬を切って手牌を2色に。 「チートイ」を見つつ、遠くにソーズの「混一色」。 ということで、不要牌は「六萬・6p・8p」の3枚。 切り順不問。

※詳しい解説・当時の打牌・結果はコチラ → 

***

【323】 (配牌構想)(その他複合系)(一色と三色の天秤) 

<東4局0本場・南家> 旧・第1東風荘にて(食いタンなし)
20070521_323.png

・状況 :3着目で迎えたオーラス。 満貫出和了りで2着浮上、トップ目直撃なら逆転トップ。 単独字牌3枚はいずれも役牌。 役牌トイツ1組があるわけではないものの、安易な字牌切りから始めないようにする点は同じ。

*
*
*

<解答・解説>

満貫条件なら、ピンズでの「混一色」しかない。 役牌が2つ重ならない限り、「メンホン」が本線。 ドラを引いてきたとしても、構わずに「混一色」1本で。 ということで、マンズ4枚とも払い。

※詳しい解説・当時の打牌・結果はコチラ → 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。