ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(問題) 第153回 構想変更・その1 (2009年度記事分より)

※現在、2009年(1月~12月記事)の総復習中。

<項目別予定>
配牌構想 … “7種8牌”系(14問)+それ以外(70問)=計84問
構想変更 … 全25問(【697】~【721】)
最終形構想・テンパイ不取・待ち牌選択  … 15+15+14=計44問
振り替え  … 9問  
鳴き方  … 5問
切り方  … 9問
残し方  … 15問
その他(点数関連・サンマ関連など) … 50問




2009年の記事より、構想変更に関するものを取り上げてみることに。  
全部で25問ほどを予定。 毎回3問ずつを目安に。 
初回の今回は2問のみ。 【697】・【698】

構想変更すべきかどうか。 であれば、不要牌は?

※あくまで自分の確認(印刷)用。解答は暫定的。
※配牌からの展開・周囲の状況・点棒状況など、詳細はリンク先の記事にて確認。
※基本的に全て“ありあり・東風戦”。 天鳳は赤3枚入り。
※解答時間の目安は1問につき5秒ほど。


*****

【697】 (構想変更)(残し方)(ポン材の確保)(チートイ)(一通)(純チャン)(789三色)
※【629】 … 配牌構想(ショボ配牌)でも出題済み。
※【370】・【386】・【390】  … 今回のケースと近い構想変更。  

<東4局0本場・北家・3巡目> 旧・第1東風荘にて
r697.png

・状況:23300点持ちのラス目で迎えたオーラス。 3着とは2000点差、トップとは8400点差。 トップ目は僅かに1700点浮き。 配牌では「純チャン」・「チートイ」・「一通」あたりを見て、「三萬・四萬」の両面外しからスタート。 ドラ1pを重ねると、この3巡目には5ソをツモ。 西はトップ目の風でション牌。 構想変更という程のものでもなく、単に不要牌の選択ができるかどうかの問題か。

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-686.html


<解答・解説>
この5ソ引きで「チートイ」だけ見切り、ひとまず7ソ切りでよさそう。  “鳴ける”手になったというのが大きい。 「一通」を本線に、「純チャン」との天秤で。 “6ソ・チー”から仕掛けられれば「一通」が確定。 となると、ペン七萬チーだけでなく、ドラ1p頭の“八萬ポン”の選択肢も残しておきたい。 当面は「一通・ドラドラ」3900で十分。 

一方、9pに「7p・8p」あたりがくっつくと、選択肢として「789三色」が加わる。 そうなると、今度は「純チャン・789三色」が本線、「一通」との天秤という形に。 仮に三色がつかなくても、「純チャン・ドラドラ」でほぼ満貫(7700)。 ツモ和了れば逆転トップ。 ちなみに、他に切れる牌があるうちは、トップ目の風の西は簡単には切らず。 

・打牌候補…( 7ソ )

※実戦では、ここで八萬切り。(←痛恨) 「一通」確定で動けた場合の、ドラ1pを頭にしての“八萬ポン”という選択肢を消してしまう。 次巡すぐにペン3ソを引き、6巡目に九萬をツモ。 八萬切りのミスが、いったん帳消しに。 しかし、その時点でも7ソを切らずに手牌に残している。 本来なら、この段階で(7ソを処理して八萬が残っている)下記の手牌。

<理想2シャンテン形>
r697_2.png

「純チャン」・「一通」・「789三色」の3本柱。 9pにくっつけば、「45ソ」の両面外しで「一通」を見切り、「純チャン」を確定させる。 いずれにしろ、どうにでもなりそうな形。 

その後、7巡目に“カン8ソ・チー”から仕掛けると、ドラ1pをポンして片和了りの形でテンパイ。 最後は、(自分の手を“チャンタ系”と勘違いしたであろう)3着目から“和了れる方”の6ソが出る。 「一通・ドラ3」は7700を和了。 2着まで浮上して終了。 【 99m12345s 111pポン 789sチー】 ・ロン:6s



*** (参考) 「一通」と「789三色」の天秤へ構想変更 ***

 【370】 <東1局0本場・北家・7巡目> 第1東風荘にて 
 20070426_370.png

とりあえず5ソ切り。 1ソを引けたことで「一通」と「789三色」の天秤を軸に、もしもドラ1ソが重なるようなら「純チャン」へ移行、という構想。 実戦ではドラ1ソが暗刻になり、「ペン3ソ・カン八萬」とツモ、ソーズの真ん中を払ってのテンパイ・即リー。 結果、「メンピン・純チャン・789三色・ドラ3・裏1」の3倍満(24000点)を和了。 【 789m78p11123789s 】 ・ロン:9p

 【386】 <東3局0本場・北家・5巡目> 第1東風荘にて 
 20080507_386.png

4ソを切って5pを残し、「一通」と「789三色」の天秤の1シャンテンに変更。 その後、7ソをツモって「789三色」でテンパイ・即リーするも流局。

 【390】 <東2局5本場・南家・1巡目> 天鳳にて 
 20080513_390.png

配牌構想としては扱っていないものの、最初のツモで大幅に【構想変更】のケースとして出題済み。 ドラが一萬というのが、この手を面白くさせている要因。 普通に「ピンフ」狙いだと、つい「1・9・字牌」から処理してしまいがち。 でもソーズでの「一通」や「789三色」も考慮に入れるとなると、「1ソ・9ソ」は残しておきたい牌ということに。 ひとまず「2p・北」あたりが不要になるか。

実戦では4pから切り出し。 赤5p引きがあるので、2p切りからの方が良かった。 その後、「8ソ・八萬・7ソ・9p」とツモって1シャンテン。 → 【 188m789p1456789s 】
ドラ一萬へのくっつきと、1ソへのくっつきによる「一通」との天秤。 さらに、ここに七萬をツモってくると、今度は「789三色」が本線に。 その後、3ソをツモって「一通」確定でテンパイ・即リー。 一発で2ソが出て満貫和了。




【698】 (構想変更)(トイツ5組から1つ暗刻に)(チートイ/対々和)
※【411】・【699】・【チ移23】 … ヤオ九牌でのトイツ2組を含むトイツ4組+中張牌での暗刻1つ。
※【139】・【699】・【チ移23】 … トイツ5組+字牌ドラ1枚浮きのところへ、1つが暗刻になる。
※【700】・【701】 … 中張牌でのトイツ5組のところへ、暗刻が1つとなるケース。


<東3局0本場・西家・3巡目終了時> 天鳳にて
r698.png

・状況:ラス前で僅差のトップ目。 前巡、3ソを重ねて4ソを切り、「チートイ」1シャンテン。 そして今、3ソが暗刻になって中を切ったところ。 場には、重ねる候補としての「東・2ソ」も、トイツで持っている牌も、どちらも1枚も出ていない。 中張牌(5ソ・6ソ)が鳴きにくそうだけど、ここから動くべきかどうか。(※ちなみに、場には既に4ソが2枚切れ。)

※関連記事 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-687.html


<解答・解説>
赤を1枚持っているので、「チートイ」ではなく「対々和」本線でいいかと。 一見、ポンしにくそうな「5ソ・6ソ」ではあるものの、場に4ソが2枚出ていて、自分の手には3ソが暗刻。 ということは、他家の手に「5ソ・6ソ」は孤立している可能性が高く、むしろ“出てきやすい”ということに。

※追記:“もしも赤がなかったら”、1枚目はスルーしてギリギリまで「四暗刻」狙いか。

※実戦では、この後、九萬ポンから仕掛けると、すぐに5ソもポンしてテンパイ。(一萬と6ソのシャボ) 当時は「和了れるなら一萬の方だろう」と思っていたが、結局、6ソの方で出和了り。 「対々和・赤」の5200点。 

*** (参考) トイツ4組+暗刻1つ / トイツ5組のうち1つ暗刻になる ***

 【411】 <東4局0本場・東家・7巡目> 天鳳にて 
 20081012_411.png

配牌では「ピンフ」狙いも、牌がどんどん重なって行き、「役なし」の方向へ。 そして、ここでまたも三萬の重なり。 既に第1打で二萬を切っているが…。 この時点で今回同様、ヤオ九牌でのトイツ2組を含むトイツ計4組+中張牌での暗刻1つという手牌に。 「チートイ」や「対々和」を視野に入れ、ひとまず3p切りか。 ラス親なら最低でもテンパイに取りたいので、「バカトイ」本線で良さそう。

実戦当時、ここで「チートイ」1シャンテンを見落とし、なんと、この三萬をツモ切り。(←痛恨!) メンツ手しか頭になかった様子。 論外。


 【139】 <東2局1本場・東家・11巡目> 天鳳にて 
 20071123_139.png

今回の問題同様、トイツ5組のところに1つ暗刻が出来た形。 ドラ東は既に2枚切れ、北はドラ表と合わせて2枚切れ、南は1枚切れ。 「中・五萬・3p・2ソ」は1枚も切れてない。 これなら普通に「中・対々和」での7700でいい。 ところが当時は「チートイ」狙い1本で、この九萬をツモ切り。(←痛恨!) その後、「赤五萬・2ソ」とツモることになるので、本来なら「対々和・三暗刻」でテンパイしていたはず。 それだと、流局直前に3pが出て、満貫和了となっていたことに。

 【チ移23】 <東3局0本場・東家・8巡目> 旧・第1東風荘にて 
 20081013chi_.png

34400点持ちのトップ目。 今回同様、ヤオ九牌でのトイツ2組を含むトイツ4組+中張牌での暗刻1つ。 いずれにしろ「チートイ」のみか「バカトイ」にしかならない手。 1p・9pともに1枚切れ。 それ以外は全て場に1枚も切られていない。 

当時は、この1pツモで3pを1枚外してしまう。 しかしその後、「二萬・7p」とツモ。 「対々和・三暗刻」(「ツモり四暗刻」)のテンパイを逃すことに。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

04 ≪2017/05≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。