ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心)【構想】 ピンフを見切って四暗刻へ


和了れはしなかったものの、思い切った打牌で「ツモり四暗刻」のテンパイまでこぎつけたケース。

今回も最終的に自分が振り込むことにはなったが、そこそこの「会心の手順」ということで。 ただ、最後に「リーチすべきだったかどうか」という点では課題が残った。


会心度


※関連記事 → 会心のツモり四暗刻の手順のはずが…



***


2008.01.13 天鳳にて

※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

・牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2008011302gm-0061-0000-cd16b293&tw=2


【東1局2本場】 西家 ドラ

東パツから親がコツコツと連荘中。 自分はと言うと、ここまでずっと受けに回らざるをえない状況が続いていた。

<配牌>
80113kasu_01.jpg
一見ピンフ系だが、今局もすんなりとは行かないだろうなという印象。 (ただし、序盤で六萬や5pの隣りをツモってくるようなら、普通にピンフ狙いで。)

最初のツモが一萬で打九萬。 そして、

<2巡目>
80113kasu_03.jpg
4ソツモ。 何を切りますか?

*
*
*
*
*

自分は、

80113kasu_04.jpg
打5p!

最初の一萬ツモといい、この4ソツモといい、ろくな手(ピンフ系)にならないと予想。 こんな手で連荘中の親に対してドラ中を切り出しては行けないと判断。 

ということで、「チートイ」を見ながらも(一応リャンシャンテン)、親の動きに対応できるよう、今回も受けに回る気持ちと半々で向かうことに。

※ただ、チートイを見るにしても、赤5pがあるので、とりあえず3ソや二萬あたりを切っておくべきか。 引いてこないだろうけど。 あと、1ソを2枚引き込んでくることも想定しておきたい。 「三色同刻」。


その後、一萬が暗刻になり、更に

<6巡目終了時>
80113kasu_08.jpg
9pをツモって打三萬としたところ。 上家の三萬切りに合わせる。

この9pは、重なりを期待しつつ、チートイの待ち牌としての意味と、対面と上家のリーチに対する受けの牌として残しておくことに。

※ちなみに、対面の親は4巡目でション牌のダブ東を、5巡目にはドラの中を切っている。 その次の6pも手出しということで、かなり早い様子。 いつリーチが来てもおかしくない感じ。

2巡後、

<8巡目終了時>
80113kasu_10.jpg
六萬ツモで打9pとしたところ。 

これで暗刻が2つになり、「対々和」も選択肢の1つに。 
鳴いていって中単騎でいい。(出来れば4ソから鳴きたいが…)

※この時点で、対面の親は既にテンパイ。(上図参照) 
しかし、待ちの六-九萬は枯れていて、九萬が1枚残っているのみ。 下家の九萬切りは1巡間に合っている。


その後、ドラの中が重なる。(下図)

<11巡目終了時>
80113kasu_12.jpg
ドラ中をツモって打二萬としたところ。(振り込み覚悟
通ったので、あとはポンしてテンパイ取りするだけ。 この後、もし東が重なるようなら、1pの対子落とし。

しかし、どれも鳴けないまま3巡経過した後、1pをツモってくる。
(下図)

<14巡目終了時>
80113kasu_14.jpg
1pをツモって打東としたところ。 テンパイ。 ダマ。

対々和・三暗刻・ドラドラ」でハネ満確定。 
高目のドラ中なら倍満に。 ツモれば「四暗刻」。 

4ソはほぼ死んでいると予想。 和了れるならドラ中の方だと思い、ダマにしたのだが…。 これでリーチしたら、ラス牌のドラ中は間違いなく出てこない。 とは言え…。


***


<参考> 最終結果

80113kasu_15.jpg
ラス牌の九萬を自分が掴む。 

結局、ともにラス牌の九萬ドラ中の「どちらを」・「誰が」先に掴むかの勝負だった、というだけのこと。

80113kasu_16.jpg
でももし、即リーしていたらどうなっていたか。 親がテンパイを崩してオリてくれたりしたら、自分のツモ和了りもあったかと思うと、むしろ「リーチ」だったのかと考えてしまうが…。 

まあいずれにしろ、序盤でピンフ系を見切ることが出来たという点では良かったかと。 もしピンフ狙いのままだったら、自分の所から六萬がこぼれて、もっと早く対面に刺さっていた可能性もある。

※ちなみに、この後ラス目で迎えた東3局の自分の親番で、
18000を2回連続で和了ってトップで終了。
(どっちもチートイ。 ピンフに持っていこうとしても、ならない。 冒頭リンク先の牌譜を参照。) 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

09 ≪2017/10≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。