ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(問題) 第22回 【鳴き方】編 - その2 -

※2007年9月~12月分の総復習シリーズ


【鳴き方】に関するものの2回目。 
今回のテーマは、あえて言うなら「思い込み」といったところか。 

全6問。 【075】~【080】


***


※基本的に、自分の確認用。
※点数状況や場・局などの説明は省略
※難易度は、当時の自分にとっての難易度(5段階)



【075】【構想】【鳴き方】 難易度

:鳴いて行くには、何が出たら・どう鳴いていくか。

075_20071024.png

・備考:食いタン有り。オーラス、和了りトップ。
・関連記事 → 2007.10.24 の2例目

*
*
*
*
*

<解答>

4ソや5ソは出たらポン。 
その後、五萬や4p引きを待ち、そこで2面子見込む。
(カン6ソチーして打3pは違う気がする。)


<解説>

自分の場合、“食いタン無しルール”に慣れすぎてしまっていて、
4455の形を見ると、どうしても3-6の入りを待ってしまいがち。あるいは3pへのドラのくっつきをいつまでも待ってしまう、みたいな。 

食いタンありルールなら、ここはポンして手を進めたい。ポイントとしては、マンズの33678mの部分を「頭+1メンツ」と決めつけず、「2面子見込み」という見方もしておく、ということか。

※実戦では、5ソポンしたあとに五萬ツモ。マンズの形が335678mとなり、3mポンでもカン4mチーでも動ける形に。


***


【076】(入り目)【鳴き方】 難易度

:終盤、テンパイを取りたい。 どんな鳴き方があるか。

076_20071028.png

・備考:食いタン有り。 ※類題:【072】 
・関連記事 → 2007.10.28

*
*
*
*
*

<解答>

カン五萬チーして打7ソ → 5-8p待ち
・5-8pチーして打五萬 → 4-7ソ待ち
  ※5pチーするときはカン5pの形で
・4-7ソチーして打五萬 → 5-8p待ち



<解説>

実戦では、このイーシャンテンの形を取ることができず。せっかくツモってきた五萬をツモ切りし、安牌の東を手牌に残してしまった。

4556の形を“2面子見込み”だけではなく、
45556の「頭+1メンツ」というイメージも同時に持てるようにしたい。


***


【077】(入り目)【鳴き方】【食いタン】 難易度★★

:次のイーシャンテンの手牌。 鳴いてテンパイに取ることも
   可能。 その鳴き方と切るべき牌は?

077_(20071101190029).png

・備考: 食いタン有り。
・関連記事 → 2007.11.01・冒頭部分

*
*
*
*
*

<解答>

カン五萬チーして打9ソ → 5-8ソ待ち(ノベ単)


<解説>

観戦中に目撃した上級者の手順より。 
この段階の手牌で自分が考えていたのは、三萬引きや七萬引きによる両面の変化と、6ソ引きによるタンヤオへの変化。上記の鳴きは全く頭になかった。いかに自分が面前でテンパイすることしか考えてないかを痛感した【鳴き方】。


***


【078】(入り目)【鳴き方】【両面鳴き】 難易度

:何が出たら・どう鳴くか。

078_20071101.png

・備考:親番。 発は既に対面がポン済み。
・関連記事 → 2007.11.01・記事本文

*
*
*
*
*

<解答>

・カン4ソチーして打7ソ → カン8ソ待ち
・5-8ソチーして打3ソ(or打9ソ) → 9ソ(or3ソ)単騎待ち 
・カン8ソチーして打7ソor打3ソ → カン4ソ待ち(残り4枚) or
                      カン6ソ待ち(残り2枚) 
・6ソや7ソポンして打9ソ → カン4ソ待ち



<解説>

実際には手牌の5ソは赤5ソで、ドラ9ソを使い切りさえすればハネ満という手。 実戦では、上家の8ソをカン8の形でチー・打3ソとするも、これが対面に振込み。結果的に、6ソは純カラ、4ソの方はまだ残り1枚あった。

ちなみに前巡、6ソツモのところで打1ソとしてしまったが、そこでドラの打9ソとしておけば受けが広くなっていた。 ただ、早い段階で“親ッパネ18000”を見ていたということと、対面に対してもドラが打てなかったことで、上記の手牌に。



***


【079】(入り目)【鳴き方】【両面鳴き】 難易度

:3巡目で下の手牌。 何が出たら・どう鳴くか。

079_20071102.png

・備考:役牌が白1枚のみなので、清一色狙い。
    実戦ではすぐに上家から5ソが出てくる。
・関連記事 → 2007.11.02

*
*
*
*
*

<解答>

5ソは両面でチー
・2ソはカン2ソでチー
・6ソはポン
・7ソはポンか、カンチャンでチー
・9ソは両面チー



<解説>

両面で鳴いた方が、あとに良い形が残ることがあるという例。 
実戦では、上家から出た5ソをカンチャンの形で鳴いてみたところ、頭候補がなくなってしまう結果に。


***


【080】(入り目)【鳴き方】【食いタン】 難易度★★

:「ピンフ・一盃口」まで見える形のイーシャンテン。
  実は鳴いて行く事も可能。ここから鳴くとしたら何をどう鳴くか。

080_20071103.png

・備考:食いタンあり。 「リャンカン+両面」のイーシャンテン。
   9pが入れば一盃口確定だが…。 ※類題:【077】
・関連記事 → 2007.11.03

*
*
*
*
*

<解答>

カン三萬か五萬をチーして、いったん9p切りでタンヤオを確定させておく。 その後、浮いた六萬か7ソにくっつけて両面を作ることを考える。
(8pポンや7ソポンは果たしてどうなのかという気がするが、動けないよりマシという気も。)



<解説>

これも、面前でテンパイすることしか頭に無かった例。 
というより、“鳴けない手”だと思い込んでいたために、「鳴かない」ボタンを押しっぱなしにしてあった。

第1東風荘のように“食いタン無し”ならツモにかけるしかないが、“有り”なら積極的に動くことが可能な手牌。 むしろ、明らかにカンチャン部分がネックなので、鳴けるなら鳴くべき。 和了点数の多寡ではなく、鳴けないと思っている事自体が課題の1つ。


***


【鳴き方】・第3回へつづく。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

08 ≪2017/09≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。