ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(講座)【ヘボ配牌】攻略特集・「トイツ系」

今までに掲載した記事の中から、当時、【ヘボ配牌】と思えたものを取り上げ、再度手順を振り返ってみようという特集。

※【ヘボ配牌】における構想・手順の分類についてはコチラを参照



・【ヘボ配牌】;肝に銘じておく事
「配牌がヘボい時は無理に和了りに行くな。 相手の手を進ませない・和了らせないことの方が大事なケースが多い。」

・【ヘボ配牌】;検証の目的
「和了りどころかテンパイすら厳しいだろうが、その中でも何かしらの方向性を見つけ出す」ための訓練。


***


今回は、「見切り系」のうち「トイツ系」を4例ほど。
(天鳳より2例、東風荘より2例)



19字牌を“残していくだけ・切っていくだけ”の「国士・チャンタ系」や「タンヤオ系」を見切り、「チートイ」や「対々和」などのトイツ系の手を中心に狙っていこうと当時考えたものを再検証。 

それだけを狙うというわけではなく、あくまでも、“狙いの本線がトイツ系”という感じだったもの。 結果的に他の手役が複合される場合もある。例:「混一色・チートイ」、「混老頭・対々和」など

※方向性が定まらずに複数の手役の可能性を残しながら打った場合は「複合系」にて。


***


※タイトルをクリックすると当時の記事へ。


1、2007.09.18記事より

・天鳳にて ※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

<配牌および第1ツモ> 東家 ドラ8ソ
0906kai_01.jpg

6種8牌。 最初のツモでトイツが3組に。 

<当時の構想・手順>
・「チートイ」本線。 場合によっては「456三色」もあるか。
・序盤で役牌(特にダブ東)が重なれば「対々和」へ。
・トータルで考えると、「八萬→8p」の切り順ということに。

<本来の構想・手順>
・上記の通り。 それでいいと思う。

<参考> 当時の最終結果
・「混一色・対々和・三暗刻・白」(ツモり四暗刻)のリーチどまり。


**


2、2007.10.08記事より

・天鳳にて ※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

<配牌および第1打> 東家 ドラ
1003kahoro_01.jpg

これ、【サンマ】の配牌?  

…という感じ。 8種12牌。
これでも、れっきとした4人打ちでの配牌。 極端すぎる。

(【サンマ】だったら、2枚の北を「キタ」抜きし、さっさと「1p・一萬」を重ねてしまいところ。)

ただ既に「白が暗刻・ドラドラ」の手なので、他がバラバラとは言え、是非和了りたいところ。


<当時の構想・手順>
・一萬・1pを重ねて「混老頭・対々和・三色同刻」狙い。
・「西・中」どちらかを重ねての「ソーズの一色」もある。
 (もし「西・中」両方とも重なれば、「混一色・混老頭・対々和」)
・「九萬・9ソ・字牌」をバラバラと引いてくるようなら「国士」へ

<本来の構想・手順>
・上記の通りでいいと思う。
・持ち点(48000点)を考慮すれば、とりあえず打西としておく手も。

<参考> 当時の最終結果
・「混老頭・対々和・白・ドラ3」の親倍24000和了


**



3、2008.02.14記事より

・東風荘にて ※東風戦・食いタンなし・流局連荘

<配牌> 北家 ドラ3ソ
80211kio3_01.png

6種7牌。 ヤル気のない時だったら、単純に19字牌をブッタ切っていくだけの「結果オーライ・タンヤオ系」の手順になるとのこと。

ちなみに、最初のツモで4ソが重なり、トイツが3組になる。


<当時の構想・手順>
・自分の和了よりも相手の攻撃に対する”受け”を重視
・3pやドラ3ソを引いてきての「345三色」もあるにはあるが…。
・結局、「チートイ」狙い。端牌を中心に残していくことに。

<本来の構想・手順>
・上記の通りでいいと思う。
・もし最初のツモがドラ3ソや5ソだったら、「役牌頼み系」へ。
 中・白の重なり待ち。(もしくは普通に「ピンフ・三色」狙い。)

<参考> 当時の最終結果
・「チートイ」のみの1600点を和了



**


4、2008.02.25記事追記部分より

・東風荘にて ※東風戦・食いタンなし・流局連荘

<配牌> 西家 ドラ3ソ
080222ora_01.png

7種8牌。

今回、初めて気付いたが、上記の例3の手牌とほぼ同じ手格好。
(「三萬のトイツ」に対して「一萬のトイツ」。 「1p・4p」は同じ。 「1ソ・4ソ」に対して「1ソ・6ソ」。 「西西白中」に対して「南西白発」。

ただし例3と違うのは、現状でトイツが1組しかないということ。
(ぶっちゃけ、ほとんど「十三不塔」。)

<当時の構想・手順>
自分の和了はまず無い、と判断。
・“受け”としての「チートイ」で様子を見ることに。

<本来の構想・手順>
・上記の通り。 “鳴かせない・和了らせない”方向で。
・もし万が一和了れるとしたら、「チートイ」ぐらいかと。
・役牌と「1p・1ソ」が重なれば「対々和・三色同刻」も…。

<参考> 当時の最終結果
・“トイツ3組”というところまで行くも、危険牌を掴まされてオリ
 (和了りに向かっていたら、当然切るであろう牌を掴まされている。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

08 ≪2017/09≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。