ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(問題) 第27回 【切り方】編 - その4 -

※2007年9月~12月分の総復習シリーズ


【切り方】に関するもの。 全4回の最終回。


引き続き、“構想”に関わるものより、
・「動けるようにする」
がテーマ。 全4問。 【105】~【108】


***


※基本的に、自分の確認用。
※点数状況や場・局などの説明は省略
※難易度は、当時の自分にとっての難易度(5段階)



【105】 【切り方】【構想】 難易度★★

:既に1シャンテン。そこへ関係ない二萬をツモ。どうする?

114.png

・備考:食いタン無し。
・関連記事 → 2007.09.28

*
*
*
*
*

<解答>

一萬切り。 次巡、三萬を切って二萬を頭に。


<解説>

普段の自分だと、入り目のことで頭がいっぱいなので、ついツモ切ってしまいそう…。

頭が無い状態だったので、この二萬はむしろ好都合のツモ。 しかも、「タンヤオ」へ移行もできる。 ということで、本来は、こういった“入り目以外の牌”への対応も想定しておくべき。

これで「タンヤオ」が確定し、更に「(高目)234三色」も狙えることにも。 食いタン無しルールであっても、「三色」があれば流局間際に鳴いてテンパイを取る事も出来る。 もちろん、和了れる方なら出和了りも可能に。


***


【106】 【切り方】【構想】  難易度★★★

:既に1シャンテン。 テンパイしたら切ろうと思っていた、
   ドラの六萬をツモってきて重なってしまう。 どうする?

115.png

・備考:まだ5巡目。 発は場に1枚も出ていない。
・関連記事 → 2007.10.01:サンプルその2

*
*
*
*
*

<解答>

発のポンテンが取れるよう、二萬・三萬を1枚ずつ落として行く。


<解説>

当時は、このツモの準備をしていなかったので、慌てて発のトイツを落として行ってしまった。 「234」での「三色・一盃口」のことばっかり考えていたため。

ただし、もしも満貫以上の点数が必要なケースなら、それも有りかもしれない。 発が持ち持ちの可能性もあるし。 ここでは普通に二萬・三萬を1枚ずつ落として行けばいい。 発をポンして、「発・ドラドラ」の3900点で十分。 「234三色」となる“高目の四萬”で和了れたら満貫、という具合。

ちなみに、この手牌にすんなり四萬をツモってテンパイした場合、「234三色」が確定するので、リーチしなくてもダマでの出和了りが可能に。 高目・四萬での出和了りなら、「三色・一盃口」。 安目の一萬でも「234三色」があるので、ダマのまま出和了り出来る。 オーラス・トップ目のケースの場合などであれば、リーチの危険を冒す必要がない。

実戦ではその後、六萬ヘッドの「ピンフ・234三色・ドラドラ」でテンパイ。 一四萬待ちで、高目「タンヤオ・一盃口」で安目でロン。

※類似問題:【101】(「一通」狙いで1234455789からの45落とし)


***


【107】 【切り方】【構想】  難易度★★

:中盤、8pが出る。 これをポンしたら何を切るか。

117.png

・備考:食いタン有り。 親番なので、一和了りしたい所。
・関連記事 → 2007.10.25

*
*
*
*
*

<解答>

打八萬。 
7pポンだけでなく三萬ポンの可能性も残し、三萬はまだ切らない。


<解説>

ポイントは、「鳴ける牌の選択肢を減らさない」ということ。

当時は、“あとで危険になりそうだから”という理由だけで先に三萬を1枚外してしまっている。その結果、次巡、三萬ツモでのテンパイを逃すことに。

8pポンした後、明らかに不要なのは八萬。 7pポンと三萬ポンの可能性を残すため、しばらくマンズの「三三四」の形は残しておきたい。7pか三萬のどちらかを頭に、という考え方。

ちなみにこの時、場には既に9pが3枚出ていて、6-9pの二度引きによるテンパイを避けたい、という狙いがあった。 とりあえず1500点でいいという感じの鳴き。
 

***


【108】 【切り方】【構想】  難易度★★★

:既に1シャンテン。関係ない7pをツモ。どうする?

124.png

・備考:食いタン有り。 ※【080】にて既出。
・関連記事 → 2007.11.03

*
*
*
*
*

<解答>

9p切り。 「ピンフ」から「タンヤオ」へ移行。


<解説>

すんなり6-9pを引いてこないで7pをツモってきたということで、「ピンフ」狙いから「食いタン」へ移行したい。 これなら、マンズのリャンカン部分を鳴いてテンパイに取る事が出来る。 これが大きい。 チーテンを取ってシャンポン待ちになったあとは、6ソ引きによる両面振り替えの準備。

実戦では、この7pをツモ切りしてしまう。

しかも、この7pの前には、上家が三萬を切っていて、これを鳴くことも出来ていない。 本来ならその三萬をチーして、そこで9pを放しておいてもいいぐらい。 

その場合、リャンカン部分をチーできたからといって六萬はすぐには切らず、しばらく“くっつき”を待つため手元に残しておく。

“思考の遅れ、行動の遅れ”、という感じ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

09 ≪2017/10≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。