ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心)【ヘボ配牌】 複合系 - その1 - ★

いろいろな手役の可能性・複合を頭に入れながら、打牌を選んでいく“複合系”の手順。

ここ最近の牌譜を中心に、
一筋縄では行かない【ヘボ配牌】(複合系)を、なんとか攻略しようと悪戦苦闘している手順をシリーズで掲載。 


※この【ヘボ配牌】。
最近見方がちょっと変わってきて、個人的には少しだけ面白くなってきたところ。



***


まず今回は、
点数的に1000点和了っても仕方ない状況でのケースから。


・会心度
 (むしろ、序盤の手順は痛恨度★★★


2008.03.25 天鳳にて

※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

・牌譜: http://tenhou.net/0/?log=2008032521gm-0061-0000-2de803fb&tw=2


オーラス、13000点持ちラス目。 3着目とは3200点差。 
(※700/1300ツモか、3900出和了りが逆転の条件)


【東4局0本場】 北家 ドラ


<配牌> ※80%縮小画像
80324kaiheko_01.jpg
7種8牌。 

ん~、実にいい配牌。
オーラス、ラス目の人間が手にするには素晴らしすぎる配牌。 

普段なら、場風の東がトイツというだけで【ヘボ配牌】からは程遠くなるものの、今回はそうとも言えない。 このままだと

“1000点への道、まっしくら”

になってしまう。(1000点すら和了れない気もするが…。) 

自風でもある、ドラ北が序盤で重なってくれると、すぐにでも動いていけるが、そうでない場合は、現状でトイツ2組しかないけど、ひとまず「チートイ」狙いで。 最終的にはドラ北単騎でもよし、という感じ。

とりあえず、最初のツモを見てから、構想を立て直すことに。


下家・対面ともに、からの切り出し。(※下図、白枠参照)
で、自分のツモ番。

<1巡目>
80324kaiheko_02.jpg
をツモ。 

ん~、ツモも実にいい! これで、8種9牌に。
この先、カスいのばっかりツモってくる予感。 
既に場に2枚切れの字牌とか、自分が前巡切ったばかりの牌とか。 

このケース、何から切って行きますか?

*
*
*
*
*

自分は、

80324kaiheko_03.jpg
四萬切り。

…完全にヤル気を失っている。 

最初のツモからして、カスのということで、いきなり「国士」狙いに行ってしまったようだが、これは頂けない。 

これじゃ、“結果オーライ・国士狙い”の手順ということに…。 

ここはやはり、冒頭にもあるようように、遠くに「国士」を見ながらも、まずは「チートイ・ドラドラ」が本線。 6400で十分逆転なわけだし。
(たぶん、この時は3着狙いも頭になかったはず。)

あとは、字牌の重なりソーズの伸び次第では、「混一色」も十分ありえる。

ということで、本来なら第1打は、3pであるべき。 
いきなりの四萬のトイツ落としは、結果オーライを期待しすぎ

そうしていれば、次巡1ソが重なり、トイツが3組となっていたはず。 

<3巡目>
80324kaiheko_04.jpg
9ソをツモ。 相変わらず端っこの牌。
ここで打3pとする。

本来の、“遠くに「国士」・近くに「チートイ」”構想の手順であれば、捨て牌には「3p→2ソ→6ソ」と並んでいたはず。

まあ、とにかく、これで9種11牌に。

<4巡目>
80324kaiheko_05.jpg
発をツモ。 打6ソ。 これで、10種12牌

※どうやら、当時の配牌での構想は、

 “「国士」と「混一色・チートイ」の天秤”

だった様子。それで、四萬のトイツ落としから始めたっぽい。 
で、この発ツモで、どっちに進むかの選択となった模様。



<6巡目>
80324kaiheko_06.jpg
南をツモ。 11種に。 早くもイーシャンテン。 
字牌は全部揃った。 あとは「一萬」と「1p」だけ。

<12巡目>
80324kaiheko_07.jpg
1pをツモ。 テンパイ。(下図) 

80324kaiheko_08.jpg
ドラの北切りとしたところ。 「国士」テンパイ、一萬待ち。


ちなみに、捨て牌と手牌を照らし合わせて見ると、
「チートイ」狙いだったら、この時点でトイツ5組のイーシャンテンまでは行っている(四萬・6ソ・1ソ・東・北)。 ただ、東・北のトイツがあるからと言って、ここから鳴いて行くのは無理。(東も北も既に2枚切れ) 結局、「チートイ」1本に絞るしかないことに。
 


***


最後、

切りのテンパイ取りか・切りのテンパイ取りか」

ちょっと迷った。(どちらも既に2枚切れ。)

安全なのは、東切りの方。
対面のピンズの一色手には、まだ“ドラ北単騎待ち”の可能性が残っているため。 ただ、ここで東の方を手出しで切ると、いかにも「国士」テンパイがバレバレになるな、という思いがあった。 

同じ2枚切れでも、ドラ切りなら自然、東切りは不自然、というイメージか。 このメンツだと、その臭いは恐らく感じ取るはず。 少々危険を冒してでも、北切りの方を選択という結論に。


***


<参考> 最終結果

80324kaiheko_09.jpg80324kaiheko_10.jpg
下家からロン。 32,000点。
これで上家を直撃できていれば逆転トップだったが…。
一応、2着まで浮上して終了。 完全に結果オーライ。

どうやら、下家はその前の端牌の切り方からして、自分の「国士」に気付いていた様子。
ただ、対面のピンズの「混一色」も警戒していたために、
“一萬切り勝負”となった模様。
(あるいは、単に不要だから切っただけか。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

08 ≪2017/09≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。