ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(痛恨)【鳴き方】 腰の重さと「タンヤオ・対々和」

自分の最大の課題の一つ、“腰の重さ”がよく現れている一局。”鳴かない”のではなく、“鳴く準備が出来ていない”んですね。面前で手を進めることばかりが頭にあり、“何が出たら、どう鳴く”という所まで考えられていない。

基本的に、“鳴く準備”が出来ていない場合、仮に鳴ける牌が出たとしても、鳴かないことにしています。”鳴こうと思っていた牌”でなければ、たとえ鳴ける牌であっても鳴かない、ということです。ネット麻雀ではあっても、この点は実戦を想定して、出た瞬間、反応出来なければ鳴かせてもらえない、ということで。

あと、腰が重くなる原因の一つとして、第1東風荘の場合「食いタン」がないので、自分の手がタンヤオの場合には、完全に面前1本になってしまう、というのもあります。

そして、もう一つ。自分でもはっきりと自覚している傾向が、今回も邪魔をしたという形になりました。痛恨度★★★


***


2007.04.02 第1東風荘にて

【東2局0本場】 4人とも2万点台という状況。

北家 ドラ三萬

<配牌>
0402naki_01.png

最初からドラ2枚。

中盤、次のような手牌に。

<8巡目終了時>
0402naki_02.png

6ソが暗刻になり、打東。(鳴かれるかと思ったら、鳴かれず)

チートイのイーシャンテンだったので、もし3pか7ソが重なれば東単騎の「チートイ・ドラドラ」でリーチしようと思っていたが、これでチートイをほぼ諦めることに。

この後の狙いとしては、ピンズの「一盃口」か、あるいは2pか4pが暗刻になったら「ツモり三暗刻」も。もしくは、二萬が既に2枚見えているとは言え、五萬をツモってくるようであれば、7ソ・6ソと外していって「二盃口」なんていうのも。もちろん、7ソが重なれば「チートイ」のテンパイに受ける。先に3pが入った場合は…、どっちに受けるか(「チートイ」か「一盃口」確定か)ちょっと考える…。以上。

※つまり、ここでは“鳴くこと”は完全に想定外だった、ということ。

4巡後、対面からポロっとこぼれ出たものが…

<11巡目>
0402naki_03.png

これを見た瞬間、思ったこと。

「鳴きたいけど、食いタンないから無理。」

そうです。
もう一つの狙いとして見落としていたもの。

「タンヤオ・対々和」

です。 ※第1東風荘の場合、「対々和」の役しかつきませんが…。

自覚していることというのは、自分の場合、「対々和」というのは「字牌」とセットで狙うものという感じで捉えてしまっていること。タンヤオ牌は鳴きづらい、というイメージがあるので、「対々和」で和了ることは結構多くても、これが「タンヤオ・対々和」ということになると、極端に少ないのです。

「食いタン」アリの第2東風荘で打っているときでさえ、そんな感じでしたから、ましてや「食いタン」なしの第1だと、ほぼ皆無という状態。この時、この手を鳴いて「対々和」に持っていくなんて、思ってもいませんでしたね。そこが痛恨。

ともあれ、
鳴く準備をしていなかったということもあり、このドラ三萬をスルー。

すると、この直後、上家までもがドラをツモ切り。(下図)

0402naki_04.png

直前にスルーしている以上、みっともなくてポンできません…。2枚目の役牌ならまだしも…。そもそも、鳴いたら役がなくなってしまうと思ってたし。

この2巡後、

<13巡目>
0402naki_05.png

4pをツモって打3pとする。(下図)

0402naki_06.png

もしかしたら、このあたりでようやく「(タンヤオ)・対々和」に気づいたかも…。w
つまり、「鳴いたとしても出和了できる」ということ。鳴いたら「タンヤオ」はつかなくなってしまうが、「ドラドラ」なんだから、「対々和・ドラドラ」で満貫じゃないか!と。

ここまで来たら四暗刻を狙いたくなりますが…。

で、14巡目。対面から、

0402naki_07.png

四萬が出る。どうしますか?

*
*
*

自分は、

0402naki_08.png

ドラ三萬を鳴かなかったくせに、この四萬はポン。この時点では、一応ポンテンの準備はしていたようです。巡目も巡目だし。とは言え、片割れのドラ三萬は既に2枚切れ…。


***


…と、まあ普通はこんなことしてたら和了れてないんですけどね…。実際は、これで和了れてしまったんですが、点数を勘違いしてました。ただの満貫かと思ったら…。
※詳しくは<参考>最終結果を参照


***

<教訓>

・「食いタン」なしでも鳴いてみろ。

***

<参考> 最終結果

0402naki_09.png

「三暗刻」を勘定に入れてなかった…。“面前での役”という意識がありすぎて、鳴いた場合、よく勘定に入れるのを忘れてしまう…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/tb.php/48-b81d4c1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。