ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(痛恨)【振り替え】 ドラ単騎か3面チャンか -その2-


「ドラ単騎」か「3面チャン」か。

今回のケースは、下記の関連記事とほぼ同じようなケース。(「一通」が確定していて、字牌のドラ単騎でのテンパイ。)

※関連記事 → 2007.07.11記事 


・痛恨度:(保留)


***


2008.04.17 天鳳にて

※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

牌譜


22400点持ちの3着目で迎えた東3局。
トップ目とは2万点ほど差があり、ここでは少なくとも満貫クラスを和了っておきたいところ。

【東3局0本場】 西家 ドラ

<配牌> ※70%縮小画像
80417tufu70_01.jpg
構想としては、「東をポンして、ドラ中単騎の3900」といった感じになってしまうか。

中盤、2着目の対面からリーチが入るも、自分はガンガン押す。 そして終盤、次の手でテンパイ。

<13巡目終了時>
80417tufu70_03.jpg
6pをツモって打南としたところ。 テンパイ。

東・混一色・一通・ドラドラ」のハネ満。 ドラ中単騎。 中は対面が1枚切っているのみ。 残り2枚。 とは言え、上家と下家が1枚ずつ持っていそうな感じがありあり。 (※実際は下家の手に2枚。)

この2巡後、

<15巡目>
80417tufu70_04.jpg
7pをツモ。 どうしますか?

*
*
*
*
*

自分は、

80417tufu70_05.jpg
やっぱりツモ切り。 どうだったか。

この時点では、両脇に対してドラ中が打ちにくいということと、「一通」が崩れしてしまう可能性が高いということもあってのツモ切りだったかと。

仮に、もしもここで中を切って7pを手の内に残すと次の形。

1234567789

ノベ単の「1-4-7待ち」。 安目の「1-4」で和了ると3900点になってしまい、自分で2枚使っている「7」での和了だと「一通」がついて満貫に。 せっかくハネ満まで見えている手を、振り替えて安目3900に甘んじるかどうか。

結論としては、このケースもやはり後からツモってきた7pの方を大事にして、ドラ中を勝負してもよかったかも。 和了り優先で。


***


<教訓>

123456789(一通確定)の形に1枚追加した時の待ち。

・1、4、7をツモってくると、1-4-7待ち3面チャン
・2、5、8をツモってくると、それぞれ2・5・8の単騎待ち
・3、6、9をツモってくると、3-6-9待ち3面チャン


・1ツモ:1123456789 (1-4-7待ち。1のみ一通)
・2ツモ:1223456789 (2待ち。 一通確定。)
・3ツモ:1233456789 (3-6-9待ち。 3のみ一通)
・4ツモ:1234456789 (1-4-7待ち。 4のみ一通)
・5ツモ:1234556789 (5待ち。 一通確定。)
・6ツモ:1234566789 (3-6-9待ち。 6のみ一通)
・7ツモ:1234567789 (1-4-7待ち。 7のみ一通)
・8ツモ:1234567889 (8待ち。 一通確定。)
・9ツモ:1234567899 (3-6-9待ち。 9のみ一通)

つまり、「1-4-7」や「3-6-9」をツモってくると、待ちは3面チャンとなるものの「一通」が崩れる可能性が高くなる。 ただし、和了りは拾いやすい。 

一方で、「2-5-8」を引いてくると、待ちはそれぞれの単騎待ちになってしまうものの、「一通」は崩れない。 でも、いくらなんでも、この形は和了りにくい。


***


<参考> 最終結果

80417tufu70_06.jpg80417tufu70_08.jpg

ここで2p待ちに受け替えられるようであれば、物凄いと言えるかと。 相手の待ちを自分の待ちにする。 とは言え、この状況でのドラ中切りはかなり厳しそう。

スポンサーサイト

コメント

前回のに続き、こういうミスは痛いですね、特に他家から攻撃が入ってる場合は。
ホンイツなんかの高打点フーロをやってるとき、絶対に高い手でなければならないという状況を除き、広い方にやや優先順位を高く置いておくのも手かもしれませんね。
また、こういった打牌の背景には、トップ取りに拘る思考が強すぎるというのがあると思います。
東3で20000以上離されたこの点数状況だったら、あわよくば高い手でトップとの点差をつめようとするのはいいとして、最低でもオーラス2着で迎えられるように打つという視点も持つと、平均順位の向上につながると思います(オーラス2着目なら降りることさえできればラスはほぼ無いわけですからね)。

コメントありがとうございます。 

鋭いですね。 まさにその通りです。 自分の場合、以前から「トップでなければ、(それ以外は)みんな同じ」という意識が少なからずありますね。 オーラス3着目であっても、2着を狙いに行くより、まくりトップに必要な手作りを優先してしまうという…。 

ラス目の時は、間違っても和了り3着などはせず、「どうぞ、3人でトップ争いをしてください」という感じで、鳴かせず・振り込まず、という打ち方でおとなしくしていることが多かったかと。 ただ最近は、Rateのことを考えるとそうも言ってられなくなりましたね。

“平均順位の向上”。 自分の課題の1つですね。 ともすると、トップ・ラス麻雀になりがちです、自分の場合。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。