ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心)【サンマ】【構想変更】 ピンフ狙いからトイツ系へ(6連続ラスの危機)

天鳳・サンマにて。  正直、途中で諦めかけた。 
実は、天鳳でのサンマは、ここまでなんと5連続ラス中。 

【26】 4位(-34) [三上東喰赤] 
【27】 4位(-47) [三上東喰赤] 
【28】 4位(-53) [三上東喰赤] 
【29】 4位(-39) [三上東喰赤] 
【30】 4位(-39) [三上東喰赤] 

しばらく4人打ちを打った後、別のIDに変更して再びサンマを打ち初めてみたものの、依然として展開・状況は変わらず。 「今回もまたダメか…」という感じになってしまい、かなり弱気モードになっていた様子。 

果たして、サンマ初の“6連続ラス”となってしまうのかどうか。

・会心度★★★


***


2008.07.18 天鳳・サンマにて

※東風戦・食いタン有り・赤2枚入り・テンパイ連荘・4万返し

牌譜


ここまで、ほとんど局面に参加できないまま迎えたオーラス。 両隣で点棒を取り合ってる。 3者とも4万点未満のまま、自分はラス目という状況。
(※この局、流局したり誰かが和了ってもトップが4万点未満なら、南入・サドンデスへ。)

ちなみに前局は、上家に切れない西を単騎にしてリーチしてみるも、上家に暗刻で持たれていて純カラという結果に。 なんとなく、雰囲気的には「このまま行くと完全にラスだな…」という感じ。

【東3局1本場】 西家 ドラ西 ※供託1本

<配牌> ※75%縮小画像
80718kaito_01.jpg
普通に打てば「ピンフ」のみの手。 4-7p・5-8pを引いてピンズで2メンツ。 ソーズも、4ソあたりを引いて3-6-9受けで2メンツ。 だから、とりあえず1pと2ソが不要、という構想。

まあ、「ピンフ」のみで和了ってもラスのままではあるものの、とりあえず1和了りしておいて、サドンデス突入狙いで。

<1巡目>
80718kaito_02.jpg
切り出す予定の1pが重なる。 ということで、先に打2ソ。

次巡、

<2巡目>
80718kaito_04.jpg
4-7ソや6-9ソではなく、5ソをツモ。
これだと、ドラの西以外切るものがないような…。 
まさか、ここから「食いタン」狙いで「九萬・1p」のトイツ落とし?

このケース、何を切りますか?

*
*
*
*
*

自分は、

80718kaito_05.jpg
打8ソ。

正直、何を切っていいのか分からなくなってきた。 まあ、8ソを切っても4ソや6ソを引いてくれば、ソーズで2メンツということで。 

あとは当然、トイツが4組になったということと、ドラが西ということで「チートイ」も視野に。

<5巡目>
80718kaito_06.jpg
6pをツモ。 「チートイ」にもならないのか。 
ますます構想とは違う方向に。 ここでは思い切って打7ソ。(下図) 

80718kaito_07.jpg
打7ソとしたところ。 開き直ったか。 よく分からない。
(※というよりも、本来ならこの時点ですぐに動く準備をしておくべきだった。 大事な“役”を見落としている。)

次巡、

<6巡目>
80718kaito_08.jpg
9ソをツモ。
上家の攻撃に対する受けとして、更に、最終的にはドラ西が重なった場合の単騎待ちの候補として、この9ソは残すことに。 打6ソ。

<7巡目>
80718kaito_10.jpg
8pをツモ。
チートイ」狙いという構想があるので、当然ツモ切り。

更に次巡。

<8巡目>
80718kaito_11.jpg
1pをツモって、これも暗刻に。 打5p。(下図)

80718kaito_12.jpg
下家に1枚切られている5p切りとしたところ。
(※このケース。 まだ赤5p引きもあるので、先に7p切りの方が良かった。)

この段階になってようやく、「対々和」狙いで動ける、ということに気づいた様子。 こうなったら、5ソは出たら即ポン。 最後は前局に続き、またも西単騎で。
(※先に九萬ポンだと苦しくなりそう。 5ソポンはほとんど期待できない。)

そして次巡。

<9巡目>
80718kaito_13.jpg
ポンするつもりだった5ソも暗刻に。 打7p。(下図)

80718kaito_14.jpg
打7pとしたところ。 イーシャンテン。

気がつけば、九萬も暗刻になれば「四暗刻・単騎」に。

この直後、上家からリーチ。 これには、用意してあった現物の9ソ切りで対処。 そしてその直後に下家から出た九萬をポン。(下図)

80718kaito_16.jpg
九萬をポンして打白としたところ。 前局に続き、西単騎でのテンパイ。
(※上家からリーチが入っている。)

ピンフ」にすらならなそうだった手が、ハネ満(「対々和・三暗刻・ドラドラ」)の手に。 こういう最終形になることまでは想像できなかった。 

普段の自分にはなかなか出来ない、思い切った手順を取れた、という印象。 でも、打ってる時は、半分“どうしていいか分からない”という感じ。 やはり、最初の8ソ切りがポイントだったか。

自分の場合、どうしても「対々和」は“役牌ポンを絡めるもの”というイメージがあるので、今回のようなケースだと「チートイ」狙い1本になりがち。 そのため、鳴く準備が明らかに1テンポ遅れることに。 恐らく、6pが重なった直後に5ソが出たとしても、たぶん鳴けていなかったかと。 そこが今後の課題。

“役牌のトイツがない時の、「チートイ」から「対々和」への移行”


***


<参考> 最終結果

80718kaito_17.jpg 80718kaito_19.jpg

“トップを取った”、というより、“ようやくラスを免れた”、といった感じ。 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。