ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記憶) サンマにて3局連続「チートイ」&「チートイ」で役満


配牌で浮き牌だらけだったり、スジで1枚ずつ持っている時、8種8牌の時など、「チートイ」も選択肢の1つ。

ところが自分の場合、イライラしていたり、やる気を失ってしまっている時などは、「チートイ」を見ることが出来ず、単に端っこの牌を切っていくだけの作業になりがち。 で、ツモってくるのは“さっき切ったばっかり”の牌だったり、“端っこの牌ばっかり”だったり…。 

今回は、サンマで3局とも「チートイ」になってしまったケース。 「チートイ」での役満も達成。 サンマなので、ほとんど価値はないけど。


・印象度★


***


2008.07.17 天鳳にて

※サンマ・東風戦・食いタン有り・赤2枚入り・テンパイ連荘・4万点返し

牌譜


【東1局0本場】 西家 ドラ2ソ

<配牌&第1ツモ> ※75%縮小画像
80717kiochi_01.jpg
最初のツモが3pで打一萬。

イライラしている時だと、「なんだ、このショボっくれた配牌は…」となっているはず。 

次巡、この3pが重なり、ドラが2ソだけど試しに1ソを切ってみる。 あとでドラ2ソを引いてくるのかどうかを見るために。(※すると、この1ソを上家がポン。) 

その後、案の定、ドラ2ソをツモってくる。 
更に、5ソは重なり、九萬は暗刻に。

<8巡目>
80717kiochi_05.jpg
東が重なり、「チートイ」のイーシャンテン。 打4ソ。

もし、手の内にドラ2ソがなければ、当然鳴いて行って「東・西・対々和」狙いになりそうなものの、字牌は場に高いし、ドラ2ソもかなり切りづらい状況なので、そこまではちょっと無理か。 でも一応、遠くに「対々和・三暗刻」を見て、九萬の暗刻はまだ崩さず。

次巡、上家に切りづらい6ソを引いて「チートイ」に決め。 暗刻の九萬から1枚抜く。 その後、数巡経過。

<13巡目終了時>
80717kiochi_09.jpg
6ソを重ね、ドラの2ソ切りとしたところ。 テンパイ。
直前に対面がドラ2ソを切っていなければ、自分は発の方を切って勝負したかと。(※上図・白枠線参照) 

対面は恐らくテンパイ。 序盤の3ソ切りと、ここでの2ソ切りが随分離れているのが気になるが…。 でも、1-4ソはほぼ枯れている → 純カラ なのでソーズの待ちはなさそう。 こうなると、発・南・白あたりはもう切れない感じ。 なので、さすがにダマ。 南・白をツモってくるようならオリる予定。 対面にも上家にも打てない。 「チートイ」のみの手で戦う気にはなれず。

<最終結果>
80717kiochi_10.jpg
結局、1人テンパイで流局。

**

上家に親番が移る。

【東2局1本場】 南家 ドラ

<配牌> 
80717kiochi_11.jpg
配牌だけ見ると、普通に「ピンフ」狙いだが…。

<5巡目>
80717kiochi_13.jpg
この手牌に4ソをツモ。 何を切りますか?

*
*
*

自分は、

80717kiochi_14.jpg
打3p。

もしも、ここでのツモが4ソでなく、4pとかだったら「二盃口」も遠くに見てピンズを大事にしたかも。 でも、この形のまま面前で手を進めると、間違いなくペン3ソがネックになるので、別の方向(「チートイ」や「清一色」)に向かうことに。

<12巡目終了時>
80717kiochi_17.jpg
6ソをツモって打3ソとしたところ。 テンパイ。

ソーズの「清一色」を諦め、「チートイ」のテンパイに。 いったんダマ。 他家2人は、かなり慎重に打つタイプのようなので、ありえなさそうな待ちを探すことに。

次巡、西をツモ。(下図)

<13巡目>
80717kiochi_19.jpg
8ソ切り・残り1枚の西単騎での地獄待ちリーチ。

<最終結果>
80717kiochi_20.jpg80717kiochi_21.jpg
一発で上家から出る。 通常のドラ4と抜きドラ4枚で計ドラ8に。 「チートイ」での数え役満


**

オーラス、自分に親番がまわってくる。

【東3局0本場】 東家 ドラ

<配牌&第1ツモ> 
80717kiochi_22.jpg
この配牌も、やる気をなくしている時だと

「なんだ、この中途半端な配牌は…」

となっているはず。 ピンズの真ん中でメンツを作れそうなものの、端っこの牌でトイツが出来てしまうという。 で、「とりあえず端っこから…」なんて感じで切っていくと、これがまた次から次へと端っこの牌をツモってくるという展開。 そして余計にやる気をなくすという悪循環。 先日の“5連続ラス”を思い出す。

で、このケース。 何から切っていったと思いますか?

*
*
*

ここで自分は、

80717kiochi_23.jpg
思い切って4ソから。

ドラが白だし、「ろくな手にならないだろうな」という予想。 それに、1・9・字牌ばっかりツモってくるかもしれないし。 それならそれで、あとは他家の攻撃を“受ける”ための準備をする方を優先。 和了りに向かわなくてもいいと判断。

その後、予想通り、端っこの牌ばっかりツモ。 そして、「発・1ソ・西」を重ねてテンパイ。(下図)

<12巡目>
80717kiochi_30.jpg
西を重ねて打1pでリーチ。 残り2枚の東での単騎待ち。
やっぱり「チートイ」でのテンパイ。 これで3局連続。

ちなみに、勢いでリーチしてしまった。 まあ、ドラが3枚見えた時点で全く恐くなくなった、ということもあり。 本来は、ギリギリまでダマにしておいて、流局2巡前にはテンパイ崩してもいいぐらいかも。 東が出てこないということは、上家に2枚とも持たれているということだから。 親のノーテン流局での終了狙い。

それにしても、対面の“ドラ暗刻落とし”は一体何だったのか…。 

<最終結果>
80717kiochi_31.jpg80717kiochi_32.jpg
一発・ツモ」。 

***

<おまけ>

次の試合。 自分1人で3局和了。 気分はいいけど、勝負の面白みは全くなし。 ・牌譜

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。