ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(痛恨)【配牌構想】 遠くに「234三色」を見て2を浮かせておく・その1



配牌・序盤で遠くに「234三色」を見て、浮いた「2」を残しておけるかどうか。 2例掲載。

1つは去年の4月の第1東風荘でのもの。 当時を象徴するような打牌。 全然見えてない。 

もう1つは今年4月の天鳳でのもの。 こちらについては、序盤の段階で遠くに「234三色」を見て「2」を残しておくのは、かなり厳しいように思えるケース。


※関連記事 → 2008.05.25 (会心)【構想】 1を浮かせておいての「123三色」とドラ引きとの天秤  


***


・その1:2007.04.12 第1東風荘にて 
※東風戦・食いタンなし・流局連荘

 ・痛恨度★★★

【東2局0本場】 東家 ドラ五萬

<配牌&第1打>
0412tu3uka_01.png
第1打2p。

当時は「一通」しか見ていなかったか。 マンズの「13579」で3メンツ見込み、ソーズの「34」で1メンツ、9ソが頭。 もうメンツ候補は十分といった感じで見てしまったのかも。 あるいは、一気に「マンズの混一色」まで見たか? よく分からない…。 まあ、ただ単に「浮いてるから切った」だけっぽい。

とにかく、ここは「234三色」や「123三色」の可能性を残すためにも、2pはいったん手の内に入れ、様子見で何か別の牌を切っておくべき。 

ひとまず、西のどちらかを切っておくか、もしも「一通」と「混一色」と「234三色」全てを見るなら、打7ソという一手も。

実戦ではその後、ドラ五萬を重ねてイーシャンテンに。

<8巡目>
0412tu3uka_02.png
3pをツモったところ。 ツモ切り。

捨て牌の「2p・4p」が手の内にあれば、「234p」で1メンツ完成していたことに…。 そうしていれば、一萬と四萬が振り替わるだけで「234三色」が確定。 

東風荘の場合、食い替え有りなので、上家から四萬が出たら、チーして役を確定させ、更に鳴いてテンパイさせることも出来たはず。

それに対し、このイーシャンテンの手牌。 この手をここからテンパイさせるのは、ちょっと厳しそう。   鳴くに鳴けない・ツモ頼み。 マンズは「ドラ五萬・カン八萬」、ソーズは7ソを暗刻にするか・カン8ソを引くか。 テンパっても待ちは良くないし、完全な失敗作といった印象。


<参考> 最終結果

0412tu3uka_03.png0412tu3uka_04.png


**



・その2:2008.04.15 天鳳にて 
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

 ・痛恨度  ・牌譜


【東2局0本場】 東家 ドラ3p

<配牌> ※70%縮小画像
80415tukon70_01.jpg
自風でもある北がドラで、1枚持っている配牌。

構想としては、「タンヤオ」か「ピンフ」か、「役牌・赤」といったところ。 北が重なってくれたら言うことなし。

2巡目には2ソをツモるも、すぐ放す。 
その後、こんな感じの手牌に。(下図)

<7巡目・上家の打牌>
80415tukon70_02.jpg
上家が2ソ切りリーチとしたところ。 
(※自分は3巡目に2ソを切っている。 「234三色」は見れず。)

このリーチに対し、自分のこの手じゃ勝負にならなそう…。 ただ、現物ないわ・対面に東が打ちづらいわ・そもそもオリ切れそうにもないわ、といった感じ。 

ということで、「どうせ待ちはピンズでしょ?」と自分に言い聞かせ、親リーというわけでもないし、ここは普通に七萬切りで。 これが通る。
 
その後、

<11巡目>
80415tukon70_03.jpg
二萬をツモ。 打1p。

更に次巡。

<12巡目>
80415tukon70_04.jpg
カン三萬をツモ。 打四萬。(下図)

80415tukon70_05.jpg
打四萬としたところ。 (※この四萬を下家がチー。)
イーシャンテンまで来た。

当時、この辺りでようやく、“3巡目に2ソを切ってしまっている”ということに気づいたはず。 

『これ、もしも2ソを手元に残していれば、ここで“1-4ソ待ち・高目「234三色」”でテンパってたのでは?』

という感じ。 そして次巡。

<13巡目>
80415tukon70_06.jpg
5ソをツモってテンパイ。 リーチ。(下図)

80415tukon70_07.jpg
振り込み覚悟のドラ北切り・ヤケクソリーチしたところ。 
(※これが「ロン」ではなく「ポン」で済む。)


**


最終形だけ見ると、2ソは残しておくべきだったような気もしないでもないものの、果たしてあの配牌で遠くに「234三色」を見ることが出来たかどうか、ということになると…。 

改めて配牌を見て、構想を立て直してみた。

<配牌> ドラ

80415tukon70_10.jpg

四萬には三萬か五萬のくっつきで1メンツ、ピンズの「2345」で2メンツ、あとは7ソにくっつけて1メンツで、計4メンツ。 あるいは、3ソあたりを引いて2ソや4ソをくっつければ、「234三色」や「345三色」も。

といった具合。 まあ、“一般的な構想”という感じ。 ただ今回の場合、「東」と「ドラ北」をそう簡単に手放せなかったということで、「ん~、どうだったかな…」という印象。

こちらが、3巡目で2ソを切った局面。

80415tukon70_12b.jpg

この手牌だと、やっぱり「2ソ・7ソ」あたりは切っちゃうな…。 まあ、あえて7ソの方を切るにしても、「234三色」までは見れないか。 でも、とりあえず字牌を1枚、だけ切ってみて、鳴かれるかどうか確認してみても良さそう。


***


<教訓>

手牌が2色の時は、「一色」と「三色」の両方をイメージ。


***



<参考> 最終結果

80415tukon70_09.jpg80415tukon70_11.png


ドラをポンした対面から4ソが出てくる。 ロン。 

やはり対面も西家のリーチにピンズが打てず、そして自分から7ソをポンしてるということでの“スジの4ソ”切り。 せっかく「白・混一色・ドラ3ハネ満のテンパイに取れるというのに…。 

そりゃそうと、勝負重視のIDだったら、ここで北切りリーチはしてないと思う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。