ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(問題) 第41回 切り方に関するもの(1/2)


※2008年1月~4月分の総復習シリーズ


2008年1月~4月に掲載した記事からの総復習。

【切り方】に関するものを今回と次回の2回に分けて。
まずは4問。 【197】~【200】
(※一部、期間外のものもあり。)


※基本的に、自分の確認用。
※点数状況や場・局などの説明は省略。(ほぼ全て東風戦)
※難易度は、当時の自分にとっての難易度(5段階)。



***


【197】 (切り方)(三色) 難易度★★

:「345三色」を見ていたところに6ソをツモ。 「ピンフ・赤赤・ドラ」の満貫が見えたので、もう「三色」を狙う必要はなくなったか。 こここで「6p・8p」のカンチャンターツを落としていってもいいように思えるが…。 何から切るべきか。

128_20071207_00 (197と兼用)

・備考: 問題【128】・【129】より。  食いタン有り。
・関連記事 → 2007.12.07

*
*
*

<解答・解説>

切るなら「8p」から。

6ソを引いてきたことで、「三色」を見るなら「456三色」へ移行したと考える。 だから、「8p」の次に切るのは、「6p」ではなく「3p」の方。 2ソか3ソを重ねて頭にし、高目の「六萬・4ソ」を引いてくるのを待ちたい。

実戦でも打8pとしたまでは良かったものの、次巡せっかく高目の六萬をツモってきたにもかかわらず、「456三色」を見落としていたために、打「6p」としてしまう。 その後、2ソを重ねて即リー。

<実戦での最終形>
456m123345p2256s (4-7s待ち)

その結果、4ソで和了。 「メンピン・赤赤・456三色」のハネ満になっていた手が、満貫どまりということに。


***


【198】 (切り方)(最終形構想)(ピンフ) 難易度★★

:前巡、「9pツモ・打8ソ」とした手牌。 役無しのイーシャンテンで、入り目は「四-七萬・2-5p」。 そこへ関係ない「7p」をツモってきた。 ツモ切りでいいか。

198_20080127.png

・備考:【080】・【108】(※ピンズの形)、【111】(※9ソ暗刻からの「ピンフ」)
・関連記事 → 2008.01.27

*
*
*

<解答・解説>

8p切り。 「677889p」で2メンツにしておく。

ここで8pを切っておけば、入り目2-5p・四-七萬」を引いてテンパイした時に、9ソ切りで「ピンフ」になる。 8pを切ることで入り目も増え、「五萬・六萬、3p・4p」の重なりでのテンパイの可能性も出てくる。

更に、テンパイする前に6pか9pを引いて振り替えれば「一盃口」もつく。 つまり、ただの「リーのみ」だった手が、「メンピン・一盃口」3900確定の手まで伸びるということ。 

ちなみに実戦では、この7pをツモ切り。 せっかく前の巡目で9pを手元に残した意味が全くなかった。 要するに、自分の弱点である、“イーシャンテンになると、入り目以外のツモに対応できない”というのが顕著に出たケース。


***


【199】 (切り方)(最終形構想)(三色)(一通) 難易度★★★

:配牌で「123三色」や「一通」を遠くに見ていたところ、3巡目に4pをツモ。 どんな最終形をイメージし、何を切るのがベストか。

199_20080129.png

・備考:オーラス、僅差のトップ目の親番。
・関連記事 → 2008.01.29

*
*
*

<解答・解説>

打1ソ。 もしくは打4ソという手もある。
(※当時の自分なりの解答は「打1ソ」。)

実戦では「一通」を見切り、「123三色」目を残すつもりで「打9ソ」としてしまったが、これはない。 9ソを切ってしまったら「カン8ソ」の受けがなくなってしまう。 「カン8ソ・カン3ソ」とツモってくれば、最後に「3-6ソ」両面待ちが残って「ピンフ」になることを考えれば、9ソ残しは当然。 ここでのツモが4pツモではなく、2pや3pを引いてきたのなら「123三色」を見るべき。 このケースは素直に1ソ切りで良さそう。

もう1つの考え方としては、とりあえず「打4ソ」としておいて、「一通」の目は残しておくというもの。 6ソ・チーさえ出来れば「一通」が確定する。 “和了れば何でもいい”という今回の状況だと、スピードの点ではこちらに軍配が上がるか。

また、この「4pツモ」により、「三色」を見るなら「345三色・456三色」へ移行したと見ることも出来る。 マンズは赤五萬に四萬をくっつけて2メンツ見込み。 ピンズは、ツモってきた4pに5pをくっつけて1メンツ。 そうすると、ソーズは「45ソ」の両面ターツ1つで済む計算に(1メンツ)。 ソーズの上と下を払うのは、それからでも遅くないかと。 ただ、これだと時間はかかりそう。

ちなみに、実戦ではその後、すぐに8ソをツモ切ることになるものの、赤五萬に六萬がくっつき、3ソを2枚引いてきた「ピンフ」でテンパイする。 そしてダマのまま和了。

<当時の最終形>
12356m23344577s (4-7m待ち)


***


【200】 (切り方)(テンパイ)(待ち牌選択) 難易度★★

:前巡、ピンズ「34567p」の形に6pをツモ。 そこへ8pをツモってのテンパイ。 テンパイの取り方にはどんなものがあるか。

200_20080130.png

・備考:下家はピンズの一色で「白と1p」をポン済みだが、まだピンズを余らせてはきていない。 ドラ東は場に1枚も出ていない。
・関連記事 → 2008.01.30

*
*
*

<解答・解説>

・その1 : 6p切り、4-7ソ待ち
・その2 : 4ソ切り、3-6-9p待ち
・その3 : 3p切り、4-7ソ待ち


ちなみに、実戦では6p切りリーチ。 当時、これしか選択肢がなかった。(“ピンズをツモってのテンパイならソーズ待ちで、ソーズをツモってのテンパイならピンズ待ちで”、という固定観念から。)

するとこれが下家の「6-9p待ち」(77889p発発)に刺さる。 3900点。 結局、3つある選択肢のうち最悪なのを選んでしまったということに。 

※この1月での教訓を生かせず、5月にも同じようなミスをしている。
→ 参考記事:2008.05.29 (痛恨)【切り方】 『入らなかった方の入り目を待ちにすればいいというわけではない』 

※2008.09.12追記
“ABCDE”に1枚加わった形からの【切り方】という点では、同じようなミスをここでもしている。
→ 参考記事:2008.05.19 『(痛恨)【鳴き方】 「12345」と「123445」の3の鳴き方の違い』 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。