ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心)【構想変更】【123三色】 序盤の2ツモで遠くに「123三色」を見て、「役なし」面前手から「食い三色」へ移行



ここ最近の牌譜より。

予め「もしも、1ソや2ソをツモってきたら…」という準備が出来ていたこと自体が会心。 そういった準備が自分の中で出来ているかどうかの問題。  

・会心度★★★


※関連記事1 → (痛恨)【配牌構想】 遠くに「234三色」を見て2を浮かせておく・その1(2例掲載)  

※関連記事2 → (会心)【配牌構想】 遠くに「234三色」を見て2を浮かせておく・その2(序盤での3ツモ)  

※関連記事3 → (会心)【構想変更】 遠くに「234三色」を見て2を浮かせておく・その3(序盤での2ツモ)  


***


2008.07.12 天鳳にて
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘

牌譜


平場のまま東2局へ。

【東2局0本場】 西家 ドラ5ソ

<配牌> ※75%縮小画像
80712kai123_01.jpg
配牌の段階での構想としては、ドラが5ソということを考えると、遠くに「ピンフ・345三色」あたりを見て。 

三萬に四萬をくっつけて1メンツ、ピンズは3pか5pを引いて2メンツ見込み。 ドラの5ソには4ソをくっつけて1メンツ。 で、7ソが頭。 

1巡目で六萬、2巡目でカン二萬をツモ。 そして、

<3巡目終了時>
80712kai123_03.jpg
六萬が重なって打白としたところ。 イーシャンテン。

受けの牌としての白を手元に残さず、目いっぱいに構えた形。 入り目「六萬、1p、6ソ・7ソ」。 ただ、どちらかと言うと、このままテンパイするよりは、「五萬・4ソ」を引いて1pのトイツを落して行きたいところ。 「345三色」は無理としても、せめて「ピンフ・ドラ1」で。 あるいは…。

<6巡目>
80712kai123_04.jpg
2ソをツモ。

あるいは、もしも1ソ2ソをツモってきたら…」と考えていたところでの2ソツモ。

いったん打1pとして手を広げることに。(下図)

80712kai123_05.jpg
打1pとして、2ソを手元に残した。(←会心!)

既に場には1ソが3枚切れているものの、僅かな可能性を見て一応残すことに。 「123三色」が本線で、「234三色」への移行も見据えて。 

とにかく、“役が無いまま、動けずじまい”で終わらないよう、動ける形をなんとか作っておきたい。

次巡、

<7巡目>
80712kai123_06.jpg
ラス牌の1ソをツモ。 これで動けるようになった!
打4pとして、イーシャンテン復活。

ここでは、3ソを引いて両面になるよりも、1ソを引いて「123三色」が確定する方がずっといい。 この状況でのベストのツモ。 

<9巡目>
80712kai123_08.jpg
関係ない9ソをツモ。 このケース、何を切りますか?

*
*
*

自分は、

80712kai123_09.jpg
打7ソ。 リャンカンの受けを残す方を選択。

「六萬・7ソ」ポンが出来る「打9ソ」とするか。 それとも、「カン8ソチー」が出来る「打7ソ」とするかの選択。 ただ、8ソが既に2枚見えているし、9ソ切りの方が良かったような気も。

この直後、

<10巡目・上家の打牌>
80712kai123_10.jpg
上家が3ソを切ったところ。 これをチー!(下図)

80712kai123_12.jpg
3ソをチーして打9ソとしたところ。 テンパイ。
カン6ソ待ち。 

この先、ドラ5ソを重ねてシャンポン待ちにしたあと、マンズが両面待ちに振り替わるのが理想だけど、ドラ5ソは既に下家に2枚切られていて無理っぽい。

まあとにかく、“動けずじまいで終わりそうだったところを、鳴いてテンパイまで持っていった”ということが、会心というより満足。 今までなかなか出来なかった事が出来た。

ちなみに、上家はピンズの「混一色」で“カン5p待ち”。 残り2枚。 自分は“カン6ソ待ち”で、同じく残り2枚。 どちらが先に引くか。


***


<参考> 最終結果

80712kai123_13.jpg80712kai123_14.jpg

上家のツモ和了。 
中を加槓してカンドラが乗り、倍満に。

それはそうと、下家(北家)は6巡目のドラ5ソをツモったところでツモ切りせず、「混一色」に進んでいれば、南家との良い勝負になったかと。 そこで1pのトイツを落として行ってれば、

23345556789白白

というイーシャンテンの手にはなっていたはず。 で、白をポンしてテンパイ。 最終的に「2345556789」の形が残る。 「1-4-7・6-9ソ待ち」の5メンチャン。 「白・混一色・ドラ3・赤」でハネ満確定。 高目(1ソ)なら倍満、という手。 まあ、ラス牌の1ソは自分の所に来ちゃったので純カラだけど。 とにかく、倍満まで狙える手が3900の手になってしまっている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。