ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(会心)【サンマ】 チートイから対々和への移行・その1

サンマでの「会心の手順」シリーズ。
キーワードは、“”と“チャンタ”と“トイツ”。 

今回から4回に渡り、“トイツ系”1本のケースをシリーズで。 
自分の苦手な “「チートイ」から「対々和」への移行” をテーマに。

・会心度★★


※関連記事各種 (近日中にまとめてみる予定)

<旧ブログ 2007.05記事より> 
・チートイから対々和への移行 その1  その2  その3  その4

<練習問題掲載済みのもの>
・構想変更関連(チートイから対々和へ) 
  【139】・【140】    【145】    【157】    【207】 
  ※【140】・【207】は同じ問題。 【157】と合わせ、これらは無理に「対々和」に持っていかない例。

<練習問題未掲載分>
・2008.07.18 【サンマ】 ピンフ狙いからトイツ系へ 
・2008.10.12 「ピンフ」系の配牌でもトイツ3組なら「チートイ」も 
・2008.10.13 「チートイ」1本の配牌から「対々和・三暗刻」への移行 
・2008.10.14 「チートイ」1本から「対々和・三暗刻」への移行 
・2008.10.16 「チートイ」1本から「対々和」への移行 


***


今回のケースは練習問題【139】とほぼ同じパターン。
この時の教訓を生かせるかどうか。

2008.09.07 天鳳・サンマにて
※東風戦・食いタン有り・赤2枚入り・テンパイ連荘・4万点返し  ・牌譜

3人とも3万点台のままオーラスへ。 自分が微差のラス目。

【東3局0本場】 南家 ドラ 6p

<配牌&第1ツモ> ※75%縮小画像
080907kai3chi_01.jpg
一萬をツモったところ。 

これでトイツ4組となり、「チートイ」2シャンテン。 重ねる候補が「9ソ・東・白・発」とあるので、とりあえず「チートイ」本線。 ただ、テンパイしたとしても、リーチして6400点。 4万点には届かないけど、南入でも十分。

ということで第1打。

080907kai3chi_02.jpg
打3p。

チートイ」1本に決め。 役牌の重なりが早かったり、カン6pが入るようなら構想を変更することに。 ちなみに、同じような手牌であっても、これが4人打ちのケースだったら、様子見で9ソを切ったかも。

<2巡目>
080907kai3chi_03.jpg
その9ソが重なる。

これで「チートイ」1シャンテン。 第1打で様子見の9ソ切りとしていたら、ここでの1シャンテンを逃していたことに。 打5p。(下図)

080907kai3chi_04.jpg
打5pとしたところ。

東・白・発」はどれもまだ1枚も出ていない状況。 どれか1枚切られた後でテンパイしたら、その1枚切れの牌を待ちにしてリーチしたいところ。 その前に「東・発」どちらかが重なってテンパイするようなら、もう片方を待ちにして切りリーチ。 逆に、もしもが重なるようなら、どちらを待ちにするかは勘で。

<3巡目>
080907kai3chi_05.jpg
一萬が暗刻に。

ここが分岐点。

以前の自分だと、100%ツモ切ってしまう局面。 “「チートイ」の1シャンテンだから”、という理由で。 しかも、「東・白・発」はどれもション牌。 自分からは切りにくい。 その上、残っているトイツのうち「7p・3ソ・5ソ」はどれも鳴きにくい牌。 この時も無難に「チートイ」1本に決めて、つい一萬をツモ切ってしまいそうだったが…。

今回はきちんと「チートイ」から「対々和」への移行を見て、を1枚切り飛ばしてみることに。
(※このを下家がポン。 下図参照。)

080907kai3chi_06.jpg
自分の切った白を下家がポンしたところ。

やはり鳴かれる。 「チートイ」の1シャンテンを維持しつつ、「対々和」の2シャンテンに。 でもまだ、気持ち的には「チートイ」本線という感じ。

その後、下家から9ソが出てくるも…(下図)

<6巡目・下家の打牌>
080907kai3chi_07.jpg
下家が9ソを切ったところ。

これを鳴かず。 まだ「チートイ」本線だということと、これ以上役牌を鳴かせて相手の手を進ませたくないという理由で。 でも、どうだったか。 ちょっと微妙な感じ。 これがもしも「9ソ」ではなく、「7p・3ソ・5ソ」のいずれかだったら鳴いたかも。 最後に中張牌同士のシャボが残るようだと勝負にならなそう。

<6巡目>
080907kai3chi_08.jpg
5ソが暗刻に。 これは大きい。 それならも切ってみる。
(※このを下家がポン。 下図参照。)

080907kai3chi_09.jpg
下家が発をポンしたところ。

白に続いて発も鳴かれる。 すでに下家の河には中が切れているので「大三元」はないものの、非常に危ない状況に。 これでを切ったら、間違いなく「ロン」となりそう。 9ソのトイツを落として行って、東単騎に受けることも考えておくべきか。 間に合わないだろうけど。

数巡後、北を1枚抜いた後、下家から7pが出る。 これをポン。(下図)

<9巡目>
080907kai3chi_10.jpg
7pをポンしたところ。 
(※北を1枚抜けたおかげで満貫が確定している。 「対々和・赤・ドラ」。)

東を勝負してみることに。(下図)

080907kai3chi_11.jpg
振り込み覚悟の打東としたところ。 この東が通る。 テンパイ。 

オーラス&ラス目”という状況じゃなかったら勝負できない牌。 この東が通るようであれば、9ソで和了を拾えるかも。 あるいは、自分が先に3-6pあたりを掴まされてしまうのか。


***


<参考> 最終結果

080907kai3chi_12.jpg 080907kai3chi_13.png

今回のケースはたまたま上手く行ったケースだけど、状況がもし違っていたら、「白・発」を鳴かれた後に「東」を切るのは、さすがに無謀か。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

10 ≪2017/11≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。