ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記憶) 色とトイツの天秤・その5 「チートイ」テンパイから「混一色」へ

色とトイツの天秤の5回目。

天秤とは言え、入り目によってはテンパイに取らなかったり崩したりして、“トイツ手”から“一色手”へ移行するケースも。


※関連記事1 → 2008.12.12 (痛恨) チートイでフタをしたらいけないケース・その2 
※関連記事2 → 2009.03.04b (痛恨) 「チートイ」でフタをしない・その1 




去年の4月の牌譜より。

2008.04.06 第1東風荘にて
※東風戦・食いタンなし・食い替えあり・流局連荘・ダブロンなし

オーラス、41000点持ちのトップ目で迎えた親番。

【東4局0本場】 東家 ドラ 2ソ

<配牌>
80406tukochi_01.png
親の配牌(14枚)。

ドラが2ソということで、マン・ピン・ソーそれぞれ下の方を引いてきての「ピンフ・234三色」や、トイツ3組を生かしての“トイツ系”といったところか。 様子見の打七萬で。

その後、「ダブ東・9p」とツモって次の手に。

<3巡目終了時>
80406tukochi_06.png
9pが重なってて打4ソとしたところ。
トイツ4組・2色構成となり、“色とトイツの天秤”、という感じに。

同巡、上家に1枚目の東を切られる。 そして、その直後のツモ。(下図)

<4巡目>
80406tukochi_07.png
中をツモ。 ション牌。

このケース、何を切りますか?

*
*
*

自分は、

80406tukochi_08.png
1枚切れの打2p。

どうやら、当時は“トイツ”1本に決めてしまった様子。 ちょっと早すぎるような…。 直前に東を1枚切られてしまったということと、トップ目なので“受け”の気持ちが強すぎたのかも。 今だったら、同じ1枚切れている牌でも北の方を切っておきそう。 遠くに「混一色」を見て、最終的に「1-4p」待ちとか「2-5p」待ちを残すのが理想。 

次巡、白が重なる。(下図)

<5巡目終了時>
80406tukochi_10.png
白を重ね、2枚切れの打北としたところ。

チートイ」1シャンテン。 この時点で【最終形構想】をキチンと立てておかないといけない。 入り目によっては、「チートイ」の“テンパイに取らず”。 あるいは、テンパイに取ったとしても、その後、“テンパイを崩して”「混一色・対々和」へ移行。

このケースであれば、1pが重なってのテンパイなら、東単騎か中単騎のテンパイ取り。 その逆の、東や中が重なってのテンパイならば、いったん「チートイ」のテンパイに取るとしても、鳴ける牌が出たらポンポン鳴いて行く準備をしておく。 6ソのトイツ落とし。

この後、対面から白が出るも…(下図)

<6巡目・対面の打牌>
80406tukochi_11.png
対面が白を切ったところ。 この形からは鳴かず。

この直後、ダブ東をツモってテンパイ。(下図)

<7巡目終了時>
80406tukochi_13.png
東を重ね、中切り・即リーとしたところ。

リーチしてもしなくても、どっちでも和了れるだろう、という目論見だったかと。 押さえ付けの意味も含めてのリーチ。 ただ、即リーはどうだったか…。

以上、2008年4月の対戦より。
この他にも、全く同じようなケースで即リーしてしまったケースを2つほど。

<関連記事1より 問題の場面> ※2008年10月の対戦
081030tukochi_07cc.jpg
この時も、ダブ東を重ねてのテンパイ・即リー。 「チートイ」のみ。
テンパイに取るのはいいとしても、崩して「ダブ東・混一色・対々和」へ移行すべき。

<関連記事2より 問題の場面> ※2009年1月の対戦
090116tukochiri_12.jpg
親番にて。 中を重ねてのテンパイ・即リー。 「チートイ」のみ。
このケースはテンパイに取らず、六萬のトイツを落としていくべき。 供託4本に目が眩んだ。


***

<参考> その後の展開

リーチの一発目のツモ。(下図) 

<8巡目>
80406tukochi_14.png
9pをツモ。 暗刻になっていた。

ダマにしていたら、ここで6ソ切りとなっていたはず。 
その後、2枚目の南が上家から出て、更に

<14巡目>
80406tukochi_17.png
東もツモっていた。

もしも、南と、このダブ東を鳴けていたとすれば、次の形でのテンパイとなっていたはず。

33999p白白 東東東ポン 南南南ポン

3pと白のシャンポン待ち。 「混一色・対々和・ダブ東」で18000点。 この形になる前に1pが重なっていたら、3pのトイツを落とし、最終的に「混一色・混老頭・対々和・ダブ東」の親倍24000の手に変化していた可能性も。 それを、“「チートイ」のみ” でフタをしてしまったということに。

<最終結果> ※サムネイル画像をクリックすると拡大されます。

80406tukochi_18.png 80406tukochi_19.png

ツモ和了って裏が乗ってハネ満に。 6000オール。

今回の場合、トップ目だからという理由があったにせよ、やはり、“2p切り”と“即リー”は再考の余地ありかと。 追っかけリーチを打たれ、ドラ2ソで振り込んでいた可能性もある。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。