ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記憶) 役牌トイツ1組からの「混一色」(6/11) マンズ4枚・その1

配牌で役牌のトイツ1組からの「混一色」狙いをシリーズにて。 

<予定>
役牌トイツ1組+マンズ6枚からの「混一色」…全2回
役牌トイツ1組+マンズ5枚からの「混一色」…全3回
・役牌トイツ1組+マンズ4枚からの「混一色」…全3回
・役牌トイツ1組+マンズ3枚からの「混一色」…全3回

***

“役牌1組+マンズ4枚”からの「混一色」の1例目。

このあたり(マンズ4枚)から、“慎重さ”と“大胆さ”のバランスが難しくなってくるという印象。

今回の場合は、マンズを伸ばすというよりも、生きている字牌を重ねて「混一色」に育てるといった感じのケース。 目先の“和了りにくい3900”の手に向かわず、少々遠回りしても“和了りやすい満貫”を目指してみる。 




2009.01.16 天鳳にて
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘・ダブロンあり  ・牌譜

23700点持ち・3着目。

【東2局1本場】 北家 ドラ 六萬

<配牌> ※75%縮小画像
090116hey1m4ho_01.jpg
役牌(中)のトイツが1組にマンズが4枚、ピンズも4枚。 手牌全体は3色構成。

ドラ含みで赤を使った両面ターツがあり、すでに「中・赤・ドラ」の3900点が見えている状態。 “冷静さ”を欠いている時の自分だと、“鳴きにくい所から鳴く”ことを考えるあまり、ペン7ソ・カン8チーから仕掛けてしまいがち。 目先の3900を目指すか、鳴かずに手を育てるか。 今後の状況により、うまく対応したいところ。

<1巡目>
090116hey1m4ho_02.jpg
西ツモ。 このケース、何から切りますか?

*
*
*

自分は、

090116hey1m4ho_03.jpg
打1p。

適当に打っている時だと、下家の南切りに合わせて南から切っているはず。 ただ今回の手は、ピンズ・ソーズのカンチャン・ペンチャンが苦しいこともあり、字牌を重ねてのマンズの「混一色」を見ているので字牌は切らず。 もしも4pに5pあたりがくっついて両面になるようなら考え直すかもしれないものの、この状況では、「南・西」が重なる方に期待。

次巡、

<2巡目>
090116hey1m4ho_04.jpg
北をツモ。 

イライラしている時だと、「なんだ、このツモは…。 1・9・字牌しか引いてこないのか?」となるところ。 でも、これは自風。 様子見で9pを切ってみる。(下図)

090116hey1m4ho_05.jpg
打9pとしたところ。

この後、6pを引いて7pにくっつくようなら「混一色」は諦め、素直に3900狙い。 8p引きだと裏目となってしまうものの、その場合は6pをチーしてフリテンを解消すればいい。 他家からの早いリーチはなさそうだし、まだ「4p・7p」スジを1枚ずつ持っていても大丈夫。

次巡、

<3巡目>
090116hey1m4ho_06.jpg
1巡目に下家につられて切らなかった南が重なる。
これで一筋の光明が。 打7p。

次巡、

<4巡目>
090116hey1m4ho_07.jpg
西も重なった。 

これは決定的。 「混一色」1本に決まり。 ということで、「4p 8ソ・9ソ」の3枚が、ここで一気に不要牌に。 「五六萬」で1メンツ、「一萬・南・西・中」のトイツ4つのうち、3つポンして3メンツ、残りが雀頭。 不足なし。 真ん中に近い4pから処理していくことに。

同巡、上家から出た中をポン。(下図)

<5巡目>
090116hey1m4ho_09.jpg
中をポンしたところ。 打8ソ。

次巡、二萬をツモってくるも…

<6巡目>
090116hey1m4ho_10.jpg
二萬をツモ切り。

残しておけばペン三萬の受けも残せるものの、既にメンツ候補・雀頭候補もそろっているので変な色気は出さず。 下手に残しておいても、他家からリーチ!と来られた時に二萬が切りづらくなるだけ。

3巡後、

<9巡目>
090116hey1m4ho_11.jpg
七萬ツモ。 打9ソとして1シャンテンに。

この後、自風の北が重なるようなら、一萬ではなく南のトイツ落とし。 北が鳴ければ「中・北・混一色・赤・ドラ」でハネ満に。

次巡、

<10巡目>
090116hey1m4ho_13.jpg
西をツモってテンパイ。 打北。(下図)

090116hey1m4ho_14.jpg
打北としたところ。 一萬と南のシャボでのテンパイ。

見た感じ、「一萬・南」どちらでも和了れそうな感じ。 一番の理想は、トップ目の下家から、既に1枚切っているで和了ること。 それだと納得感が残る。

***

<参考> 最終結果

090116hey1m4ho_15.jpg 090116hey1m4ho_16.png


<配牌と最終形の比較>
090116hey1m4ho_99a.jpg

マンズの枚数自体は、配牌で4枚から、テンパイ時に5枚になっただけ。 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

09 ≪2017/10≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。