ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記憶) 単独字牌X枚+マンズY枚からの「混一色」・その15 【受け】

“単独字牌X枚+マンズ(/ピンズ/ソーズ)Y枚”からの「混一色」シリーズ。 全15回程度を予定。

***

ほぼ全てのケースに共通しているのは、配牌の時点で字牌のトイツが1つもなく、マンズ(/ピンズ/ソーズ)が沢山あるわけでもなく、とても「混一色」までは見ることが出来ないという点。 いわば、どれも“普通の配牌”。 だからと言って、安易に“1・9・字牌”から切り出していくのではなく、何かしらの意味を残しながら打てるかどうかがポイントに。 その結果として和了れたかどうかは、あくまで参考程度。




今回は、周りの状況に合わせた結果、最終的に「混一色」になった、という感じのケース。 

・印象度★

※関連記事 → 2008.06.12 【配牌構想】「チャンタ」と「チートイ」の天秤から「混一色」へ 
 (単独字牌5枚+ピンズ3枚からの「混一色」。 練習問題【339】(配牌構想)にて出題済み。) 

***

今年6月の牌譜より。

2009.06.08 天鳳にて
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘・ダブロンあり

東パツ、起家スタート。
連荘中の3本場。 とは言え、流局と安手の和了りだけで平場のまま。

【東1局3本場】 東家 ドラ 8p

<配牌> ※75%縮小画像
090608kaihonta_01.jpg
親の配牌(14枚)。 7種7牌。 

単独字牌3枚に、マン・ピン・ソー3色での構成。 字牌3枚のうち、役牌は発1枚のみ。 ドラ色のピンズは2枚しかなく、ドラ8pがポツンと1枚浮いているという状況。 一方、1メンツ完成しているソーズは5枚もある。 パッと見では、「チャンタ」や「789三色」本線。 字牌の重なりとソーズの伸び次第では「混一色」も。

親番で、この配牌。 何から切りますか?

*
*
*

自分は、

090608kaihonta_02.jpg
様子見の打二萬。

以前の自分なら、八萬を1枚外すところからスタートしたかと。 「チャンタ・789三色」本線、ソーズでの「一通」との天秤、といったところ。 ただ、この手はドラ8pが重なった時点で「チャンタ」も「789三色」も崩れてしまうので、その点も踏まえる必要が。 一応、「チャンタ」や「789三色」も見つつも、ドラの8pの重なりにも対応できる、“受け”の「チートイ」も視野に。 あとは、ソーズでの「一通」。

以前の【配牌構想】の例と比較すると、牌姿に類似性はないものの、“「チャンタ」と「チートイ」の天秤からスタート”という点で【339】と同様のケースと言えそう。

 ・【339】 20080612_339.png
(この時は第1打8ソとし、最終的に「南・発・混一色」でテンパイ。)

次巡、

<2巡目>
090608kaihonta_03.jpg
1枚切れの北をツモ。 これで、8種8牌に。 

ちょっと考えたものの、これをツモ切り。 
もしも親番でなければ、「国士」も見て、打5ソとしていたかと。 

2巡後、

<4巡目>
090608kaihonta_04.jpg
オタ風の西が重なる。 打5ソ。 
これで「一通」と(ソーズでの)「混一色」を見切り。 あとは「チャンタ」と「789三色」と「チートイ」。

次巡、

<5巡目>
090608kaihonta_06.jpg
ション牌のダブ東をツモ。 1枚切れの打南。
ちなみに、北を残していれば“9種10牌”だったことに。

2巡後、

<7巡目>
090608kaihonta_07.jpg
1枚切れの発が重なる。 打1p。 

これで動けるようにはなったものの、この形だと発ポンは見送るかも。 いくら親番とは言え、ここから鳴いていくのは無謀か。 なんとか、ドラの8pを使いきる方向で。

2巡後、

<9巡目>
090608kaihonta_09.jpg
ドラ8pにくっつく6pをツモ。 

ここでの希望としては、8pの重なり9p引きの方が良かったけど、これなら動いても問題なさそう。 打1ソとする。 「発・ドラ1」の2900で十分。

3巡後、オタ風・西から仕掛ける。(下図)

<12巡目>
090608kaihonta_11.jpg
西をポンしたところ。 打九萬。(下図)

090608kaihonta_12.jpg
打九萬としたところ。 1シャンテン。

場を見ると、ドラ色のピンズが異様に高い。 自分が2枚、上家が1枚切っているだけで、対面・下家は1枚もピンズを切っていない。 自分が1枚持っている東も見えておらず。 でも、発が鳴けたら東は勝負で。

次巡、

<13巡目>
090608kaihonta_13.jpg
げっ、何だコレ…。 赤5pをツモ。

嫌な予感…。 このまま攻めると確実にダメージを被ることになりそう。 渋々、回し打つことに。 八萬のトイツ落とし。 和了りどころか、テンパイすら諦めることになるかも。

3巡後、

<16巡目>
090608kaihonta_15.jpg
6pをツモ。 打五萬。 

1シャンテンが復活したものの、発は鳴けてないし、東もいまだに顔を見せていない。 それでも“役なし”の手でチーテンに取って東を勝負し、親番を維持しに行くか。 それとも、ここまで来たら流石に東は勝負せず、オリに向かうか。 思案のしどころ。

次巡、

<17巡目>
090608kaihonta_17.jpg
なんと、持たれていると思っていた東が重なる!

このケース、何を切りますか?

*
*
*

自分は…

打7ソ。 

この状況でピンズは打てず。 更に回し打つことに。 
ここからソーズの1メンツを落として行く。 親番の維持もほぼ諦め。 

この後、対面が発をツモ切り。 それをポン!(下図)

<18巡目>
090608kaihonta_20.jpg
発をポンしたところ。 打8ソ。 
これで2度目の1シャンテン復活。 最後の粘りを見せてみる。

次巡、激薄であろう、カン7pをツモ。(下図)

<19巡目終了時>
090608kaihonta_22.jpg
最後のツモで7pをツモってテンパイ。 打9ソとしたところ。

***

<参考> 最終結果

090608kaihonta_23.jpg 090608kaihonta_24.jpg

あの配牌で“一人テンパイ”なら、むしろラッキーか。


<配牌と最終形の比較>
090608kaihonta_99e.jpg
“単独字牌3枚+ピンズ2枚(実質1枚)”からの「混一色」。 テンパイどまり。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。