ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記憶) アヤっ牌・発 その2

全体を通じて、“”の存在が気になった対戦。

・印象度★★

※関連記事 → 2010.04.02 (記憶) アヤっ牌・発 その1 




2009.10.24 天鳳にて
※東風戦・食いタン有り・赤3枚入り・テンパイ連荘・ダブロンあり  ・牌譜

東パツ、西家スタート。

【東1局0本場】 西家 ドラ 7p

配牌でのトイツがあるも、鳴けないうちに親からリーチが入る。

<7巡目終了時>
091024kiha_06.jpg
カン6ソをツモり、リーチ宣言牌の打四萬としたところ。
(※この直前、対面が四萬切り・リーチ。 その四萬を上家がチー。)

マンズ・ピンズで「468」のリャンカンが残っていた手牌。 1シャンテンになったとは言え、テンパイすると「4p・8p」どちらかが出て行くことに。 どちらも通っていない。 しかもテンパイしたところで、自分の待ちはカンチャン。 勝負にならないか。 この後のツモ次第では、のトイツ落としで受けに回ることに。

<最終結果> 
091024kiha_08.jpg 091024kiha_51.png

“ロン牌を掴まされた”、というわけではなく、まっすぐ行っても勝負できた。




続く1本場。

【東1局1本場】 西家 ドラ 四萬

中盤、「ピンフ・一盃口・ドラ1」の手に。 そこへ…

<11巡目>
091024kiha_14.jpg
ション牌のをツモ。

ソーズに染めてる下家は既に「8ソ・6ソ」と切っている状態。 暗刻で他の字牌単騎の可能性もあるものの、結局、このは切れず。 九萬のトイツ落としで回ることに。
(※ちなみに、ここで7pを切ると対面の親に刺さる。 ペン7p待ちの「一通・ドラ1」。) 

この後、更に東まで引いてしまい、完全にオリ。

<最終結果> 
091024kiha_16.jpg 091024kiha_52.png

またも対面のツモ和了。 掴まされた「東・発」はロン牌というわけではなかった。




続く2本場。 いい加減、親を蹴りたい。

【東1局2本場】 西家 ドラ

<1巡目>
091024kiha_18.jpg
しょっぱなにをツモ。 何か意味があるかも。 一応、残しておくことに。
構想としては、“色とトイツの天秤”で。 「混一色」か「対々和」を見ておきたい。

この後、8ソを暗刻にし、東をポン。(下図)

<6巡目>
091024kiha_24.jpg
東をポンしたところ。 打西。
「西・発」ともに1枚切れだけど、の方を残す。

次巡、9pをツモ。(下図)

<7巡目終了時>
091024kiha_27.jpg
9pを暗刻にして打5ソとしたところ。 単騎待ちでテンパイ。 
東・白・対々和・三暗刻」でハネ満確定。 ドラ南引きにも対応できる。

<最終結果> 
091024kiha_28.jpg 091024kiha_53.png

単騎のまま和了。 




ようやく親が流れた東2局。

【東2局0本場】 南家 ドラ 2p

配牌で中のトイツに1枚。 そして中盤、

<8巡目>
091024kiha_32.jpg
4pをツモ。 

を切ればテンパイだけど、これがまた非常に切りにくい状況。 対面・上家、どちらかに鳴かれる可能性大。 下手すりゃ「ロン」まである。 それでも勝負で切ってみると、上家がポン! 

であれば…

<9巡目終了時>
091024kiha_36.jpg
ツモ切り・リーチ! カン七萬待ち。
親にを鳴かせてしまった以上、自分が責任を取るということでのリーチ。 

ところが次巡、

<10巡目>
091024kiha_37.jpg
中をツモ。 「三暗刻」が…。 

これ、やっぱりダマのままにしておき、中をポンしての単騎待ちを当面の最終形とすべきだった。 で、暗刻の4ソに5ソをくっつけての3メンチャンへの振り替わりを待つ、みたいな。 恐らく、当時もそのつもりだったんだろうけど、発をポンされてしまい、泡食ってしまったかと。 鳴かれてなければ、しばらく手替わりを待てたはず。

<最終結果> 
091024kiha_38.jpg 091024kiha_54.png

ラス目から出る。 今から見ると、“間違った和了”という印象。




迎えた親番。 いよいよがドラとなることに。

【東3局0本場】 東家 ドラ

<配牌&第1打>
091024kiha_39.jpg
第1打・一萬としたところ。 

タンピン・一盃口」が見える好配牌。 既に2シャンテン。 ただし、の行方には注意したい。 誰の手にドラがあるのか。 “隠れドラ暗刻”が一番恐い。

中盤、対面から先制リーチ。 その直後の自分のツモ。(下図)

<10巡目>
091024kiha_43.jpg
リーチの一発目にション牌のドラ。 【東1-1】が思い出される。

自分の手は「二盃口」まで見える形に。 と同時に、「チートイ」の1シャンテンでもある。 今回は日和らず、まっすぐ行くことに。 「二盃口」・「チートイ」両方狙える五萬切りで勝負! …通る。

この後、無スジの8ソを通すと、上家からもリーチが入り、2軒リーチに。
その直後、両者に無スジである3枚目の7ソを引かされるも、ツモ切り勝負。 …通る。

そして、

<13巡目>
091024kiha_48.jpg
ベストの入り目・6ソをツモってテンパイ。

このケース、高目「二盃口」・「チートイ」、どっちのテンパイに受けますか?
(※1pは既に4枚切れ。 高目の4p・ドラ発は1枚も出ていない。)

*
*
*

自分は、

091024kiha_49.jpg
4p切り・単騎でリーチ! …両者に通る。 これで3軒リーチ。

一応、のアヤを利用してみることに。 「チートイ・ドラドラ・リーチ」で親満確定
(※ちなみに対面の待ちは「3-6-9p」、上家は「6-9ソ」待ちだった。)

<最終結果> 
091024kiha_50.jpg 091024kiha_55.png 

一発・ツモ」。 裏は乗らず、親ッパネ6000オール。 下家がトビで終了。 
ちなみに、裏ドラの表示牌が発。 最後まで絡み。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

06 ≪2017/07≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。