ネット麻雀 ~上級者への道~

ネット麻雀「東風荘」・「天鳳」・「雀龍門」などで上級者レベルを目指します。過去の手順を振り返り、その良否を検討。ご意見・ご感想など、コメントはお気軽にどうぞ。なお、お子様の対応はお断りさせて頂いております。ご了承下さい。

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(まとめ) 今までの【配牌構想】の分類 Part.5 タンピン系・チャンタ系

過去の【配牌構想】を系統別に再分類して総復習。

<過去問【配牌構想】編:復習予定> 
・Part1:【配牌】「7種8牌」系
・Part2:【配牌】“色”狙いが中心 … 16問
・Part3:【配牌】“トイツ系”狙いが中心 … 17問
・Part4:【配牌】“色”と“トイツ”の天秤系 … 11問
・Part5:【配牌】「タンピン」系、「チャンタ」系 … 計10問
・Part6:【配牌】役牌(のトイツ)頼み系 … 3問
・Part7:【配牌】その他(オタ風トイツ2組・複合系) … 計24問


※主に「タンヤオ」や「ピンフ」にならなそうなものが中心。
※配牌時の構想は、あくまで“おおまかな目安”にしかすぎないというのが大前提。 
 配牌の良し悪しにかかわらず、途中で手牌を変化させる事の方がずっと大事。 
 だからと言って、毎回のように安易な切り出しをしないようにする事が狙い。
 端牌を切ってりゃいいってもんってもないし、中張牌を切ってりゃいいってもんでもない。
※ほぼ全て東風戦(=東場)。  ※完全に自分の確認用。


*****

<チャンタ系が本線>
チャンタ系一覧

<タンピン系が本線>
タンピン系一覧b

最初のツモ次第で大きく構想変更するケースも。 内に寄せて行く“「ピンフ」本線だったはずの手”が、まるで正反対の、外を集めていく“「チャンタ」系”になったりとか。




「チャンタ」系本線”は次の1問のみ。

【338】 (配牌構想)(チャンタ系)(第1打)(浮かせ)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-741.html

<東4局0本場・西家> 旧・第1東風荘天鳳にて
20080520_338.png

・状況:他家の手牌より。 オーラス、ラス目と僅差の3着目。 満直で2着・ハネツモでトップ。 最初にペン3ソをツモって1シャンテンとなったが…。 
hapako_チャンタ系原本
・構想→第1打→展開→結果:つい、八萬や1ソを切ってしまいがちなケース。 満貫・ハネ満が必要な局面であれば、当然「ピンフ・純チャン」や「純チャン・789三色」狙いで。 いずれにしろ、1ソを雀頭で使いたい。 

ということで、二萬を1枚外すところからスタート。 「メンピン・純チャン」狙い。 八萬は浮かせておき、七萬か九萬がくっつくようなら「2ソ・3ソ」を落としての「純チャン・789三色」。 

この打ち手の第1打は1ソ。 その後、あっさり9pをツモって打八萬。 役なしのテンパイ・ダマ。 その後、テンコシャンコした末に、フリテンの形(カン八萬待ち)でテンパイ・リーチ。 【 79m11789p123789s 】 「リーチ・純チャン・789三色・ドラ1」 引き戻せば倍満も、流局で終わる。






以下、“無難に「タンピン」系が本線”となりそうな配牌。

【029】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-128.html(初回掲載時)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-568.html(2回目掲載時)

<東1局0本場・北家> 旧・第1東風荘にて
r029.png

・状況:東パツ。 単独字牌2枚(北・中)はいずれも役牌。 ピンズ5枚。
hapako_タンピン系本線029
・構想→第1打→展開→結果:遠すぎる上や下の「三色」は見ず、無難(安易)に内に寄せていくことが本線になりそうな手。 ドラが2pで最初のツモが5ソだし。 「ピンフ」が本線。 あとは「一通」の可能性を見て9pは残し、字牌の重なり次第では「混一色」まで見ておく。 当面の不要牌は「一萬・1ソ」。 

当時の第1打は「チャンタ」狙いで打五萬。 論外。 4p引きがあるし、ドラ2pの重なりだってある。 その後、案の定、ツモは内に寄って行き、最終的に他家の「チャンタ」に振り込みとなる。 

*****

【217】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-294.html

<東2局1本場・東家> 天鳳にて
217_20080208b.png

・状況:全員2万点台の平場。 親の配牌14枚。 
hapako_タンピン系本線 原本
・構想→第1打→展開→結果:マンズの上とピンズの上でターツがあり、ドラが九萬ということもあり、つい「789三色」を見てしまいがち。 でも、むしろ「五萬・4p」にくっつけてターツにする方を優先。 普通に内に寄せていっての「タンピン」狙い。 最終的にドラも払うつもりで。 ドラ九萬が重なるようなら「ピンフ・ドラドラ」。 当面の不要牌は「9p・北」。 目の前に「一盃口」が見えるものの、理想最終形としては、8ソ頭の「タンピン・345三色」。

当時の第1打は北。 その後は「タンピン」の手作りのお手本のようなツモと手順。 最終的に次の「タンピン・一盃口・赤」でテンパイ・即リー。 【 55m334455p34678s 】(2-5s待ち) 和了れず。

*****

【231】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-583.html

<東4局0本場・西家・3巡目> 天鳳にて
231_20080322a.png

・状況:オーラス、トップと1万点差未満の2着目。 「1p・9ソ」と切った後の3巡目。 
hapako_タンピン系本線 原本
・構想→第1打→展開→結果:単独字牌だけで6枚。 “色”に持っていくのは無理がありそう。 オーラスということもあり、無難に「タンピン・678三色」を見て打っていく方向で。 ドラの中が重なるようなら、そこで改めて【構想変更】。 切り順に注意しながら字牌を処理。 

実戦でも南切りとし、その後で字牌を全て処理。 最終的に次の手でテンパイ・ドラ中切りで即リー。 【 3378m234678p678s 】(6-9m待ち) 結果、一発でド高目の六萬をツモってハネ満の和了。(「メンタンピン・三色・ツモ」) ちなみに本来の切り出しとしては、ピンズでの「混一色」と「一通」を見て、9ソから切るべき。

*****

【328】 (配牌構想)(タンピン系)(ショボ6-6) ※【365】参照
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-652.html

<東3局1本場・西家> 旧・第1東風荘にて
20070623b_328.png

・状況:ラス前でラス目。 トップとの差は14000点ほど。 最初のツモで6種6牌。
hapako_タンピン系本線341
・構想→第1打→展開→結果:これも、つい「純チャン・789三色」での満貫を狙いがち。 でも、この先、9pではなく6pの方を引いてきての「678三色」もあるし、ここは一気に満貫手を狙うのではなく、オーラスに向けて、ひとまず2000点や3900あたりで妥協すべきか。 面前で「ピンフ・ドラ1」か、あるいは食い仕掛けで「789三色・ドラ1」など。 「チャンタ」までは見ず、本線は内に寄せての「タンピン」系。 もしくは役牌のどれかを重ねての「役牌・ドラ1」。 あと、手牌のソーズ「1-4-7」に若干、“トイツ系”のかほりも漂うのが気になるところ。

当時は「純チャン・789三色」狙い1本で4ソ切りとしてしまう。 その後、自分の欲しいカン“2ソ”をポンされたり、“七萬”を3枚とも切られたりした結果、2シャンテンどまりで終了。

*****

【332】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-652.html

<東2局0本場・西家> 旧・第1東風荘にて
20071221a_332.png

・状況:平場。 シュンツで2メンツ完成、両面ターツ1つ。 
hapako_タンピン系本線 原本
・構想→第1打→展開→結果:配牌を見た段階では「九萬・9ソ」引きで「純チャン・789三色」もあったものの、最初のツモが四萬ということで、無難に打つことに。 ピンズで「一通」があるので、しばらく1pは残す。 「東・西」から切るしかないか。 いずれにしろ、意外に苦労することになりそう。

実戦でも東から切っている。 序盤で6pを引き「一通」が見えるも、最終的に1pにはくっつかず。 次の形(役なし・ドラ1)でリーチ。 【 4457m456789p123s 】(カン六萬待ち) 結果、和了れず。

*****

【336】 (配牌構想)(タンピン系)(最終形構想)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-741.html

<東2局0本場・北家・2巡目> 天鳳にて
20080512_336.png

・状況:45000点持ちトップ目。 第1打・南の後の2巡目。 2シャンテン。 理想最終形を思い描けているかどうかがポイント。 
hapako_タンピン系本線 原本
・構想→第1打→展開→結果:ピンフ・456三色」が見える手。 東を切って広く構えるだけ。 あるいは、マンズかソーズで2メンツ見込みなので、先に6pを切るという手も。

当時も東切り。 ただし、この時点では「456三色」が遠く(近く?)にあることに気付いておらず。 でも、最終的に「リーチ・456三色・赤」の満貫を和了。 【 46789m11456p456s 】(カン五萬待ち)
  

*****

【341】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-741.html

<東4局0本場・東家> 天鳳にて
20080808_341.png

・状況:オーラス、僅差のトップ目での親番。 親の配牌14枚。
hapako_タンピン系本線341
・構想→第1打→展開→結果:普通に「ピンフ」本線で9ソから切ればいいだけ。 「白・中」どちらかを重ねての「役牌のみ」1500点狙いでもいい。 

実戦当時の構想では789三色」も見て二萬からの切り出し。 遠くを見すぎ。 結局、終盤で“受け”にまわることになる。 結果、ノーテン流局もトップで終了。

*****

【343】 (配牌構想)(タンピン系)
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-741.html

<東2局1本場・北家> 天鳳にて
20080831_343.png

・状況:流れ1本場。 親の配牌14枚。 
hapako_タンピン系本線 原本
・構想→第1打→展開→結果:シュンツで2メンツ完成しているので、普通に「ピンフ」狙いで。 パッと見、上の「三色」もありそうだけど、ドラが四萬なので打9ソで良さそう。 あるいは、「789三色」の可能性を残すなら、「2ソ・南」あたりから切ってみるという手も。 

実戦では南からの切り出し。 「ピンフ」の頭で使える方から切ってしまっている。 当時、この時点で「789三色」は全く頭になかったようで、3巡目に9ソを切ってしまうも中盤で引き戻す。 最終的に次の形(「リーチ・ドラ1」)で和了。 【 456789m67888p79s 】(カン8s待ち) 「一発・ツモ」で満貫となるも、「789三色」を見落としていたために、途中で6pを切るべきところで9pを切ってしまっている。 ということで、本来ならハネ満和了となっていたはず。

*****

【365】 (配牌構想)(タンピン系) ※【328】・【366】参照
 → http://tonpuupperclass.blog106.fc2.com/blog-entry-756.html

<東4局1本場・西家> 旧・第1東風荘にて
20070706_365.png

・状況:オーラス、トップ目。 最初のツモで両面1組に。 トイツも1組。 マンズはスジで1-4-7。
hapako_タンピン系本線365
・構想→第1打→展開→結果:マンズ3枚はスジでの浮き牌、ピンズとソーズはカンチャンが気になるものの、「五萬・5p」と引くだけで全然印象が変わってくる。 ドラ東引きも想定しながら、とりあえず内に寄せて行くだけ。 「ピンフ」本線。 もしも「四萬・4p」とツモって重なるようであれば「チートイ」も想定。 現時点での不要牌は「一萬・9p」の2枚。

実戦でも9pからの切り出し。 その後「三萬・3p・3ソ」とツモり、次の形の「ピンフ・234三色(確定)」でテンパイ。 【 234m234p23467s北北 】(5-8s待ち) ダマで出和了り、トップで終了。
ちなみに、これと似たような配牌【366】では、最終的に「チートイ」で和了。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

toshi

Author:toshi
<各ネト麻の成績> 
・【天鳳】 速東喰赤メイン
  (四麻・三麻) 五段
・【雀龍門】 四麻専用:(九段→)玄人
※2014年1月末現在
*****************************
■モットー:「上を見ず・下も見ず」 「勝てたら運・負けたら実力」
■目標:天鳳六段・雀龍門九段(達成!)

カレンダー(月別)

04 ≪2017/05≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (1)
痛恨の一打 (312)
手順 (197)
リーチ (30)
振り込み (13)
凡ミス (15)
会心の手順 (282)
会心の差し込み (1)
テンパイ・待ち・入り目 (95)
点数関連 (7)
記憶に残る試合と各種記録 (116)
サンマ関連 (26)
読み (13)
ポイント・教訓まとめ講座 (45)
練習問題 (189)
練習問題一覧 (2)
【001】~【521】 (1)
【522】~ (1)
お知らせ (75)
成績状況 (37)
雀龍門(動画) (21)
雀鬼・無敗の手順 (8)
ビデオ「ツカンポ日記」 (8)
エンペラー戦 (0)
北海道対局・第3回戦 (0)
その他 (3)
記憶に残る試合 (5)
教訓・ポイントまとめ (1)
大会ランキング (2)

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ公式生放送 麻雀特集

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ




twitter

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。